スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39 iiba玉造マスタ さん作「ギャン」

kyu0639-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます&制作お疲れさまでした(*^_^*)

先日はお話し相手になっていただいてありがとうございました。
ギャンは直接見れたので、ミライトの明るさを実感できました。
今度釣具屋さんでGETしときます♪

鱗マスキングはルアーで見たことあるんですが、
こんなに身近に材料があるとはww
ギャンも可動域拡大でこんなに足がちゃんと接地できるんですね~。
ボールデンアームズもチェックしておかなきゃ!

No title

こんばんは。
旧キットのギャン、良いですね!懐かしい香りのするそれでいてカッコいい雰囲気が素敵です。
鱗塗装もどうやるのかな?と考えながら画像を見てましたが、最後の画像で納得でしたw
今後ともよろしくお願いします!

No title

こんにちは。

ポイント抑えた改修、電飾、塗装が効いていてカッコイイいいですね。
でもなんか不思議な雰囲気でもあるんですね。
好みです。

うろこマスキング、塗る個所が絶妙で
いい具合にアクセントになってますね。

製作お疲れさまでした。

No title

はじめましてmaruponです。
塗装の質感とてもいいですし好きです。 機会があれば実物を見たいです。
スカート裏の装甲や鱗塗装は、僕も挑戦したくなりました。 

製作お疲れ様でした。

No title

iiba玉造マスタ さんこんにちは
可動範囲拡大でカッコいいポーズがとれるようになってますね!
足を肩幅以上に広げて足裏ペタンは旧キットじゃありえませんから(笑)
ミライト(そのまま)柄作戦、1/144にはちょうどいいじゃないですか!
真似させていただきます(笑)

No title

こんばんは。
ogashuと申します。

関節部の置換で近代的な雰囲気に改修されていて、
相当カッコ良くなっていますね。
モデグラの2009年5月号は、旧キット愛好家のバイブルですよね。

メッシュでマスキングした、うろこのようなパターンは初めて見ました。
独特な塗装表現で、創意工夫が感じられます。

先日の旧キット再販で、私も1/144ギャンを確保しましたので、
製作の際は参考にさせて頂きます!

iiba玉造マスタさま

ギャンいいですね~
メッシュ塗装もすごいですが。。。。
わたしは設定どおりの塗装の風合いがとても気に入りました。
明度の高いカラーリングもカッコイイですが、
このギャンのようなシックな色味はツボです。実機を見てみたいですww
完成おめでとうございます。

No title

こんにちは。
旧キットは弄りだすと収集がつかなくなりますが、ポイントを押さえた的確な改修で見事なプロポーションになってますね!
あと、旧キットの足ペタンは大事です!コレすごく大事!!

騎士の鎧ってウロコのような所がありますが、ギャンはまさに西洋の騎士なのでこの塗装法バッチリですね。
製作お疲れ様でした^^

コメントありがとうございます

pulekoさん>先日はひさびさお会いできてうれしかったですよー。
旧キットは足が開くだけでもうれしいのがいいですね。
網マスクはすっぽりつつんで塗ってははがし、としてたのですが途中で「細かく切って貼り付けたまま」にしておくべきだと後悔。ツヤの違いとかも表現したかった・・・
またご指導よろしくです!

tio0719さま

tio0719さま、お疲れ様です!
ギャン、素組みでもなかなかいかすのですが結構いびつですw頭もひし形ではなかったり。。。
うろこ塗装ももっといい方法考え付いたので次回再チャレンジ予定。
ビームサーベルも透明化しました(コンパ締め切りには間に合わず)。また見ていただければ幸い。

やんれぷさま

やんれぷさま、コメントありがとうございます。
カラーはギャンカラーでいくつもりでしたがもっとキラリとうろこが光るようにするつもりでした・・・全部ツヤ消したのでそうもいかんかったのでまたチャレンジしまーすwビームサーベルひからすとかっこええのですw

maruponさん

maruponさん、コメントおおきにです。
スカート裏とか黒く塗っておしまい、なことが多いのですがいかんせんギャンは結構見える。しかも押し出しピン跡とかでかくて目立つのヤスリで処理するより簡単かな?と。
最近出た升目付プラ板だと結構楽でしたよ。ぜひ。

A'kkiyさん

A'kkiyさんコメントおおきにです。
ミライトそのまま作戦結構いけます。シルバーマンまでもギャンは違和感ないw塗装もプライマーかければいけるでしょうし。
展示会でサーベル(UVレジンで作成)につけて発光させると目立ちます!しかし2時間くらいしかピッカリ輝きませんが。。。

ogashuさん

ogashuさんコメントありがとうございます。
ギャン買いましたか!箱絵かっこええすよね。
階段状の足の合わせ目消しは大変ですw
また最中キット特集やってほしいですよね。
電飾も最近はやってますがモナカキットは電飾も相性いいんです!
貴殿のギャン完成したらまた見る機会くださいませ。

もーそーさん

もーそーさんコメントありがとうございます。
下地黒くしたりマックス塗りしたがったりする世代ですのでなかなか最近のキレイな作品が作れませんw
若干あこがれもあるのですが・・・
サーベル輝いてるともっとイカスので機会あればぜひ見てくださいませ。

蘭【アララギ】さん

蘭【アララギ】サン、コメントおおきにです。
足ペタンほんと大事ですね。HGで一番感動するのそこでしたものw
そんで出戻ったのですが旧キットも改造することで同じようなポーズ取れるとほんとウレシイ!
うろこ模様ももっとアクセントしてキラリと輝かせる、とかするともっと良かったかなーと反省もしながら次回作に活かせるヒントもらってます!模型は作るごとに進化だー!w

No title

iiba玉造マスタ さん
お疲れ様です、完成おめでとうございます。
サーベルが光る電飾、アイデアですね。
鱗塗装も、立体感があるように見えて、最初モールドなのかなって
思いました。
足の接地は何気に重要ですよね。
いい作品を見せてもらい、ありがとうございました。

お初になります!
スタイルを変更せずに可動範囲拡大。それだけに留まらず
メッシュ塗装、見えない部分のモールド追加。新しいチャレンジを取り入れている感じがビシビシ伝わります。完成お疲れ様でした^ ^

No title

製作お疲れ様です。
色んなアイデアが盛り込まれていて、楽しい作品ですね、
鱗マスキングも勉強になります。
ビランビーやアゾルバなんかにつかえそうです。

No title

こんにちは!
最近の騎士道精神あふれるスタイリッシュなギャンもいいですが、やっぱりこのスタイルがギャンですよね~
足がしっかり大地に踏ん張ってて実に力強く素晴らしいです!
ボールデンアーム、買いに行こうwww
ウロコ塗装は自分も一度やってみたかった技法なので参考にさせていただきます。
製作お疲れ様でした!

No title

こんにちは。
可動工作、お疲れ様でした。
旧キットが足がぺたんとついて開けるようになるのは
本当にうれしいものですよね(^-^)
うろこマスキングもよい雰囲気出しているなと思いました。
何かの機会にマネさせていただきたいなと思います。
あと、モノアイが無機質な感じでかっこいいなと思いました。
素晴らしい作品を見せていただき、ありがとうございました。

こんにちは!
よしごうです。
これまた、カッコイイギャンですね。
剣がミライトというのが素晴らしいです。

ボクも何か光らせたいなあーと思って色々買ってはいるんですがなかなか実現出来てないです。
ドムのお胸でも、光らせようかしらん。

No title

はじめまして。

私もギャンは手をつけていますが、うまくいかなくて放置しています。このキットは二の腕の太さと肘〜手首にかけての太さがバランス悪いですが、iiba玉造さんの作品は目立ちませんね。またメッシュ塗装もアイディアですね。

完成おめでとうございます。

No title

旧キットのギャンということもあって、作品公開を楽しみにしていました。

ビルドファイターズの武器セット流用やビームサーベル発光ギミック追加もグッドですが、何よりも「三角コーナー網でのうろこマスキング」の導入がお見事です。うろこ風の模様が、複合素材で出来たメッシュ装甲っぽさを出しているとともに、騎士の甲冑モチーフのギャンのビジュアルと相まって、オーダーメイド機のイメージを感じさせます。こんなやり方もあったんだな、と感心させられる作品かと思います。

製作お疲れ様でした。

No title

ギャン拝見しました。
まず塗装が面白いなーって思いました。
三角コーナーの網でマスキングされてるんですね。
ボクも大昔ルアーを作ったときにミカンのネットで
鱗の塗装をやった事がありますが、こんなに上手に塗れませんでした。
プラモデルに使うそのアイデアがイイですね。
電飾にはミライトですか。
もしかして釣り人さんでしょうか?
ボクはケミホタルをモノアイ発光に使った経験があります。
翌朝悲しい気持ちになったのを思い出しました(笑)

ミスターブシドーさん

コメントありがとうございます!
MGギャンのサーベルは光るんで1/144でもやりたいなーとたくらんでおりました。他のMSのビームサーベルより発光部が大きいのでできんじゃね?とwこれを発展させてMGゲルググのビームナギナタもいけそうです!

ざっしゅ。さん

コメントありがとうございます!
どうせ模型作るならちょっとでもスキルあげたいなーと考えております。カメの歩みではありますが模型は作れば作るほどうまくつくれると信じて毎回なにかしら新技法(自分にとって)を試すことにしてます。おかげで失敗もありますがw次につなげることになります!

portalflow さん

コメントありがとうございます!うろこ模様、妄想ではもうすこしキレイにできそうだったんですが・・・細かく切ってプリットなどはがせるのりで貼ってから塗装すればよかったと。最後のつや消し吹き終わるまで剥がさなければツヤの違いもだせたのになー。オーラバトラーとかいいかもしれませんね!

和茶さん

毎度お世話になります!お褒めいただきありがとうございます。
ボールデン、MGでも紹介されたからか品薄です・・・アマゾンでも定価売りw関節パーツ以外使えないのに・・
うろこ模様ももうちょっとやりようでよくなるのでチャレンジしてやってくださいませ。

園場成之さん

コメントありがとうございます。
モノアイ気付いていただけましたか!当初光らせようとくりぬいたはいいのですがクビにボールジョイント仕込んだら隙間がなくなり断念。開いた穴にすっぽりはまるパイプ状のパーツにネイル用の赤いレンズみたいなのはめ込んであります。ロボっぽくて気に入ってますw

よしごうさん

毎度です、先日の赤ロボ祭りお疲れ様でした。
ミライトは便利です。もう少し長時間光ってくれればもっといいのですがwSD系だったらモノアイ光らせるのミライトが一番いいですよー。またよろしくー。

treasure さん

コメントおおきにです!
ギャンの腕パーツ確かに細いのですが(こぶしがでかいから余計目立つ)重モビルスーツのくせにキャシャなイメージもあるので好意的にうけとりました。球状の肩はもう一回り大きくてもいいかなーと一時期ハイモックの肩移植を考えました。結局旧キットなるべくいかそうと、そのままつかうことにしましたが。楽しかったです!

kongdra さま

コメントいただき感謝。
ギャンはたまたま旧キットの素組みみて「悪くないな」と思って急遽購入しました。いじりがいはありましたがGBFの武器といっても関節のボールジョイントを使っております。武器は正直使いもの・・ゲフンゲフン。色々試せて楽しく製作できました!

プラモ恐怖症さん

コメントありがとうございます!そうです釣りも大好きです!ルアーもつくりますよー。ケミホタルのモノアイも雰囲気でそうですね。白っぽいのがあれば撮影用にやってみたいw次の日悲しくなりますが。ネットでのうろこ模様はエアブラシでないとうまくいかないと思いますねー。またチャレンジしてみてください。

No title

スカートの裏を改修してるのに完成画像では一切見えてない所にマスターの男気を感じます(笑)
ウロコ塗装もインパクトありますね。
マクベの爬虫類っぽい感じが妙にマッチしていてGOODです!
いかり肩がギャン特有の甲冑の様なデザインに合ってますよね。
製作お疲れ様でした。
次もご一緒しましょ!

No title

こんにちは

斜にかまえたギャン迫力満点ですね。
鱗塗装は是非試して見たいです。
その前に吹ける環境を作らねばなりませんが(笑)

製作お疲れ様でした。


No title

旧キットの良い個所を活かした作品ですね。
可動範囲も増えて、ポーズも決まっていますね。
鱗上の塗装はどうやったのか、興味津々で見させていただきましたが・・・こんなアイディアがあったとは!!
次回は、水中系MSでお願い致します。

製作御疲れ様でした。

No title

製作お疲れ様でした!

装甲裏、作ったんですね!
これが地味に大変w。

塗装、面白いですね。
今度パクリ真似させて貰います♪

marchanさん

コメントおおきにです!スカート裏+ふくらはぎ(?)裏に初めてモールド入れてみたのですがキット自体がアバウトなのでこちらもノギスとか用意してたの無視してフリーハンドです!なのでじっくり見られるとイヤンなのですが気にいってます。メモリ付プラ板とマスキングテープ転写はこれからも好んで使う技法になりそう。またご一緒させてくださいませ。

トモ☆ペンさん

コメントありがとうございます!
うろこ模様は確かにエアブラシでないと厳しいですが最近は「模型工房、模型アトリエ」がわりとできてます。ちらっとエアブラシ借りて試してみてくださいませ。貴殿の筆塗りとエアブラシのぼかしなど組み合わさったら最高なのでは?また宜しくお願いします!

イリコ・キューピーさん

コメントありがとうございます!
旧キットとHGとかとミキシングしようかとも考えてみたのですが、ここは素材をできるだけそこなわないようにしようと工作しました。今度は旧キットのアッガイ作りたいすね・・・うろこ模様は気持ち悪そうですがwまた宜しくお願いします!

ピカさん

コメントおおきにです。
装甲裏、結構楽に仕上げちゃいましたw最初は手間取りましたがフリーハンドでそれとなく・・暗めの塗装+グラデでよくわからんように。
塗装ももっとメリハリつければよくなる可能性を感じましたので自分でももっかいやろうと思っとります。またよろしくです。

No title

iiba玉造さんこんばんは。ギャン製作お疲れ様です。

全体的に手が入って実感的なポーズも取れるようになっているのに、旧キット特有の暖かさが残されていていいですね。  

ギャンのデザインって、ギャン以外のMSには見られない独特の雰囲気ですし、このようにメリハリの効いたデザインは本当に鎧を着た兵士みたいでカッコイイです!

色も明るいところと暗いところで見え方が違いますし、メッシュを使ったマスキングと電飾も手伝って、一機で二度も三度も楽しめる作品ですね。

素晴らしい作品を見せていただいてありがとうございました(^o^)

No title

足がしっかり接地しているのでポーズも自然に見えますし、重量感があります。
効果高いですね。形状は大きく変わっていないはずなのに、印象はがらりと
変わっています。うろこマスキング、特殊装甲?装飾?怪しい感じがあって
良いですね。マ・クベならやりそうに思えます。身近な物を上手く使って
こういう表現をされているのも素晴らしいと思います。

No title

 こんにちは。
旧コン6へのご参加ありがとうございました。

 随分お会いしていませんがお元気でしょうか?
(ブログは毎回拝見しているので、今、風邪ぎみ?とか、どっかお出かけ?とか
チェックしてますけど 笑)
マスターは何か製作されるたびに新しいことを実験されたりして、製作過程を
拝見したり実験結果を見たりするのも楽しみになっています。
今回は、うろこ塗装とサーベルですね!
ブログでサーベル実験の続きも読みましたが、これもおもしろかったです。
面の部分、全部をうろこ塗装にせず部分的にっていうのがいいですね!
うろこ塗装という発想に、マクベの蛇のような執拗さを感じます(笑)

またのご参加お待ちしています。ありがとうございました。

HIGH-GEARed さん

コメントありがとうございます!
旧キットのパーツは極力残そうと思いいじりましたが苦労が実りましたwギャン自体は子供の頃はあまり好きなMSではなかったのですが最近おっさんになってワンオフな良さが気に入っております。また機会があれば現物見ていただければ幸いです。ありがとうございました。

KT@HGUさん

コメントありがとうございます。
旧キットは接地工作と足開ければほぼかっこよくなるのが魅力です。
模型満足度?というのがあれば工作部門1位ではないでしょうかw
なんだかんだやっぱり1年戦争物MSだけでずっと遊んでられそうなのがガンダムの偉大さ・・。またよろしくです!

はるかさん

コメントありがとうございます&お疲れ様です!
しかし今回の参加者さん多い&力作集まってますねー。
ごぶさたしてますがなんとかやってますwまたお二人と模型談義したいですね。京都のマンガミュージアムで展示会あるみたいなんでまたお会いできれば!神戸iibaでpulekoさんと製作会も計画してるんで声かけします!よろしくです。

No title

こんばんは、旧コン6へのご参加、ありがとうございました!
うろこマスキング、なんとなくでしか知らなかったですが、なるほど
こうやるんですね。模型誌とかで文章では紹介あっても、こうやって
手法を画像で紹介していただくのはありがたいです、勉強になりました!
(たしかにマ・クベっぽいっすね!)
またこんごもどうぞよろしくお願いします!来年はスケコンっすよ!!

No title

iiba玉造マスタ さん はじめまして。
皆さんと同様に、鱗塗装に目を奪われてしまいましたが、
何気に、下地塗りからの重ね塗りも、凄く手が込んでいますね。
私もこれから、電飾に挑戦しようと思っていますので
ミライトの情報はとても助かりました。ありがとうございました。

mineさん

コメントおおきにです。
コンパおつかれさまでした。うろこ模様もミカンネット状だけでなくパンチング金属とかでもメカっぽくていいかもしれません。
スケコンなにしようかまた考えまっす!ありがとうございました。

ノラさん

コメントありがとうござます!
電飾、ミライトは手軽で便利ですのでSDや旧キットではオススメです。最近いいなあ、と利用してるのはセリアで売ってる小さなLEDライトで電池ボックスからスイッチまで手にはいるすぐれものです!ぜひ。

No title

どうも!
ご一緒させていただいてるレオです。

キットを生かしつつ、ポイントを押さえた改修がとても効果的ですね。
あの時代の匂いを残したまま新生した…って感じでしょうか?
ウロコパターン(?)もギャンにはとても似合っていて、いい雰囲気が出てると思います。
網の大きさで色々バリエーションも考えられそう。
参考にさせていただきます!
製作お疲れさまでした!

No title

iiba玉造マスタ さんこんにちは

うろこ模様の塗装凄くギャンにマッチしていますね!
旧キットのシンメトリーが取れていないくだりを読んで私もウンウンと頷いてしまいました。
同じ寸法のプラ板を切り出してキットに貼ったら左右で全然大きさが違ったりとか旧キットならではのハプニングですよね。
細部まで作り込まれたギャン格好良いです!

製作お疲れ様でした

No title

改めまして、初めましてアイラと申します。

ベストメカコレギャン、カッコイイですね~。
アウトライン的にはキットイメージを守りつつ、キットの良くない部分をひとつずつ潰していく形でベストスタイルに持って行ってるのが素晴らしいです。

旧キットのギャンは実は発売当時に成型色以外の部分だけ塗装して作った覚えがあるんですけど、きちんと手を入れてやると、まさにマ・クベ専用機ならではの「良い物」になるんですね~。うろこ状の塗装パターンも凄い似合っててかっこいいです。

製作お疲れ様でした。

レオさん

コメントありがとうございます。

旧キット自体、手彫りの金型の味といいますかシンメトリーでないあたたかさみたいなのが棄てがたいのもありまして極力そのまんまで。

いつまでも再販してもらいたいもんですw

100kaiさん

コメントおおきにです!
旧キット自体手を入れるのが楽しい、という境地になれてよかったですw今の子供に見せたら「色が1色だー」「接着剤がいるー?!」とカルチャーショック受けてますが、ぜひこの境地に達してもらいたいモンですw

アイラさん

コメントおおきにです!

ギャンの足の階段みたいになってるとこ合わせ目大変なんですよw
でもきっちりやすると結構シャープな造形なんだーと惚れ直します。
盾も細かい針ミサイルなんかもいい感じですし。
昔の職人さんすばらしいですw

力強いギャンですね

自分は関節を仕込んだりするのは苦手なので、こういうのを見るとホントに凄いなぁと思います

ウロコパターンもいいアイデアですね
マ・クベならやっていそうな感じがします


ミライトが「まんま」なのも面白いです
それでいてちゃんとサーベル部が光る!
少し怒り肩のギャンにピッタリ!

旧キットの旬な楽しみ方だと思いました

お疲れ様でした

面白い表現ですね

初めまして よっし~と申します。

見えないところも作りこんであって、参考になりました。
網のマスキングは、とても面白い表現だなっと思い、
やってみたくなりました。ギャンにも似合っていると思います。
製作お疲れ様でした。

かめちーさん

コメントありがとうございます。
ミライト電飾手軽ですがもうちょっと長持ちして欲しいですw
オユマル&UVレジンでサーベル透明化もしてます。
また機会あればみてくださませ。

よっし~さん

コメントありがとうございます。
網マスキング、手軽に雰囲気変えれるので一度お試しを。
ズゴックとか水物につかうのもいい?w
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。