スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24 プラモ恐怖症さん作「ゾゴック」

kyu0624-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

プラモ恐怖症さんこんにちわ
一見あっさり見えるのに癖になって何度も見ちゃいます(^_^)
プロポーションとポーズと色味のマッチングか不思議と魅かれるたたずまいのゾゴックですね
最後の画像を見ると結構弄られてるのにスッキリ仕上がってるのはやはりセンスでしょうか(^^ゞ
やっぱりこの機体は手は大きい方が似合いますね(^_^)

No title

毎度です。お疲れ様です、完成おめでとうございます。
生で見せてもらいましたが、ほんと隙のない表面処理
独特なスタイル、世界観がすごく出ていると思います。
お腹の口がいい感じでまさにガ○ンメンです。
汚しもいい感じで大きさを感じます。
いい作品を見せてもらい、ありがとうございました。

プラモ恐怖症さんお初になります。
足、靴?部分、二の腕のスッキリ感、手の大型化。設定画とか映像にとらわれないデザインで好きです。旧キットのゾゴックあまり好きではないのに1/100、1/144手付かずに棚に鎮座しておりまして。どうしてやろうかと思っていました。完全にパク、、いやマネはしませんがカッコよくするヒントはいただきました。
ありがとうございます。
完成お疲れ様でした^ ^

No title

完成お疲れ様です!
旧キットの曲面の良さと、HGUCを彷彿させる足首の工作が凄く効果的で
他の旧キット作製の参考になります。
手首が大きいのもよりキャラクター性を引き出していてカッコいいですね。
丁寧な工作と塗装がより一層旧キットの良さを高めています。
いい作品を拝見できました。ありがとうございます。

ありがとうございます

皆さん、ご感想有難うございます。

□A'kkiyさん
癖になるなんて、恐れ入ります。
手の大きさは毎回気にして作り直してます。
もう恒例の儀式になってしまってますね。
実はゾゴック作るのこれで3度目なんですよ(笑)

□ミスターブシドーさん
毎度です。こちらこそお疲れっした。
うん、まあ、スキだらけですよ(笑)
そうそう。お腹はガンメン意識しました。
制作文に書くの忘れてますね。。。

□ざっしゅ。 さん
ゾゴックが映像化される時代になるなんて、長生きするもんですな。
拙い完成品ではありますが、参考になるところがあれば
ジャンジャン持って行ってください。
ざっしゅ。 さんのゾゴックがいつの日か見れるのを楽しみにしてます。

□Yacchiさん
足首は整面するために分割したようなもんですが
結果的には良い方向に効果が出た気がしてます。
ぱっと見では可動するように見えるかもですが
実はハリガネ式の固定です(笑)

No title

 こんにちは。
旧コン6へのご参加ありがとうございました。

1枚目の画像!この脱力感!
私のイメージするゾゴックそのものです。
(人間でいうところの、はぁ~って肩を落とした感じですね 笑)
握り手を大きくしたことで、私の好きな脱力感が増してるのかな~。
色味も素晴らしいです!

よく見たら靴部分が分割されてる?!
この分割スタイルかっこいいですね。
分割して整形するの大変そうですが、このデザインは人型MS作るときには
使いたいなと思いました。

またのご参加お待ちしています。ありがとうございました。

No title

こんばんは。
サムネイルを見たとき、綺麗な素組だなあと思っていたのですが、
作品ページを見て、ビックリしました。
全身、手が入っているのですが、それを感じさせない自然な感じが
イイなと思いました。
あと、肘とか膝とか微妙に角度をつけてポージングしているのが、
とてもいい雰囲気を醸し出していると思いました。
素晴らしい作品を見せていただき、ありがとうございました。

これはかっこいい!

プラモ恐怖症さん、完成おめでとうございます。なぜにこのハンネなんすか?wしかしゾゴックのHGも出てるし、旧キットもズゴックあたりと組み合わせてる作品見かけるなか素体活かして工作されてるのがすごいす。ちょっと目のめりのポージングといいでかいリアルな手といいツボです!作りたいキットが増えてしまった感じデスw足の黄色ラインもいかしてるしフィールドグレーかっこええ。良い作品目福でした!

No title

こんにちは。

まぎれもなくゾコックだけれどプラモ恐怖症さん独特のオリジナリティも
入っている、不思議な雰囲気の作品ですね。
改修も設定等にとらわれず自分の尺に沿って行われてるし
仕上げ、塗装も丁寧ですね。
自分は設定にとらわれがちなのでセンス(イマジネーション)ある人
がうらやましいです。
前回のゲバイ、ボゾンとならんで好きです。
製作お疲れさまでした。

No title

はじめまして。

私もこのキットは持っていますが、まだまだ作れていません。仮組みした状態だと、手をいれたくなりますね。バランスや胴回りの終わった写真を拝見すると、丁寧な工作が伺えます。腕が太く見えたのでパテを盛ったのかと思いきや、二の腕を細くしていたとは。かっこ良いです。作成するときの参考にさせてください。完成おめでとうございます。

No title

ogashuと申します。

末端肥大かつ猫背気味の独特なプロポーションに改修されていますね。
不思議とゾゴックのキャラクター性に合っていると思います。
表面仕上げ、塗装も丁寧で、相当な力作ですね。

製作お疲れ様でした!

No title

製作お疲れ様です<(_ _)> 

旧キット独特のおもちゃっぽさともHGUCのやりすぎ感とも違うベストバランスのゾゴックを楽しませていただきました。 (個人的には華奢な上腕部と前腕から手にかけて一気にボリュームアップしていく造形が好みです)

使用感のあるくすんだ色彩とモノアイを点灯していない状態も『目覚める前』の姿を思わせていいですね。

各部に手を加えつつも、ディティールを付け足しすぎてうるさくならないセンスとアラの見えない工作技術には脱帽です。

旧キットのゾゴックをここまで真剣にブラッシュアップした作品はめったに見られませんし、貴重な作品を見せていただいてありがとうございました(^o^)


ありがとうございます2

沢山のご感想有難うございます。

□はるかさん
そう言われると溜め息ついてるみたいにしか見えませんね!
休み明けの朝は、ボクも大体こんな感じに目が死んでます(笑)
靴の分割はむしろ整形しやすくと考えて切りました。
結果的に遠回りになったかもですが、それなりに効果は得たかと。
旧コン7(2017年?)も是非参加させて頂きます。

□園場成之さん
今回は使えるパーツがほとんどでした。
たった400円でずいぶん楽しませて貰いましたよ(笑)
手足の微妙な角度にお気づきとは有りがたいです。
微調整し易いハリガネ先生に助けられました。

□iiba玉造マスタさん
ときに恐くて楽しいのがプラモだからでしょうか?(笑)
HGUCでゾゴックが出るなんてまさに恐ろしいことですよ。
ズゴックとミキシング流行ってましたよね。ボクも昔やりました。
黄色ラインのマスキング、半泣きでした。
手の大型化は個人的にお薦めです。是非!

□やんれぷさん
やんれぷさんみたく忠実に再現するのほうがボクにとっては難しいです。
性格上、アレンジに逃げちゃうほうが楽なんですよ。
楽した上に褒めてもらって、なんだか恐縮です。
機会があれば設定遵守なゾゴックにも挑んでみたいです。

□treasureさん
実は仮組した時点で結構満足してました。
想像以上に良い子ですよ。
本来はtreasureさんみたいにガシガシ動く仕様にしたいんですが
諸事情で?今回は願い叶わずで終っちゃいました。
ボクもガンダム作るときは参考にさせて貰おうと思ってます。

□ogashuさん
末端肥大が大好きなのでついついやっちゃいました(笑)
グフやジオングもそうですが、手に目が行ってしまいます。
ゾゴックには残念ながら頭部と呼べるものが無いのですが
もしあるなら、手とは逆に小さくしてると思います。

□HIGH-GEARedさん
そうそう。オモチャっぽいというかソフビっぽいというか(笑)
それはそれで憎めない部分でもありますね。
意地になって作り込んだ部分も正直あります。
色褪せた感じを目指していたので、使用感が伝わって幸いです。

No title

お疲れ様です~!
これがあの300円ゾゴックですかっ?!と目をパチクリしちゃう様な感じで、そのカッコ良さにびしょ濡れ状態です(笑)
これ、お腹の改修がメチャメチャ効いてるんじゃないでしょうか。
あと、マニプも自作なんですね、すげぇ(白目状態 笑)
あえてモノアイを入れない所がシブイですね。
カッチョイイもん見せて頂きました。
製作お疲れ様でした!

No title

こんにちは
ゾゴック好きな機体のひとつです。
真似したいですが、技術的に無理なので、
色味だけでも参考にさせていただきます。
汚しもさりげなく、実機そのものです。
機会があれば、見せ合いしましょう(笑)

製作お疲れ様でした。

プラモ恐怖症さん

こんばんは、よしごうです。

この、ゾゴックめっちゃいいですね。工作技術や塗装も見事ですがオリジナリティー溢れるセンスがすごく羨ましいです。

割と人真似がメイン工作の自分からしたら憧れちゃいます。

No title

ゾゴックらしさは残したまま、違和感の無いプロポーションにまとめ
上げてあるのがすごいですね。
私はどう手をつけていいか思いつかず、このキットには手を出せないで
いました。
手や胴は新造しているのに、元からこういう形だったように見えるのは、
丁寧な作業の賜物ですね。古びたような汚しも見事です。

No title

プラモ恐怖症さん、こんにちわ。

雰囲気満点のゾゴックに仕上がりましたね!!
・・・あの残念キットが、ここまで格好良くなるとは(驚)
腕を始めとした上半身の的確な改修効果か、オムツに見えていた股関節もいい感じに纏まっていて、ここがキットのままなのが逆に不思議です。

2枚目の写真(汚し前かな)との比較で、汚しの効果が本当によく分かります!
私もこんな塗装がしたい(泣)

個人的にHGのゾゴックは”コレじゃない感”が強すぎて好きになれませんでしたが、「これは良い物」ですね!こっちのが好きですよ!!
製作お疲れ様でした^^

ありがとうございます3

皆さん、ご感想ありがとうございます。

□marchanさん
少年時代と同じ価格で楽しませてもらいました。
お腹はプラ板で箱を作った上にエポパテ盛って整形しました。
結構面倒でしたが効果アリとのお言葉で報われた気がします。
モノアイは諸事情で、、、(失敗して黒く塗り潰したとも言います汗)
marchanさんみたいに電飾できたら楽しそうですね。

□トモ☆ペンさん
実はボクも好きです(笑)
トモ☆ペンさんみたいには塗れませんでしたが
ブーメランは中塗りにダークアイアンを使ってみました。
ボクの腕ではただのプラスチックですね。鉄には化けませんでした。
いやホント、見せ合う機会があれば良いですね(笑)

□よしごうさん
いやいや、グルーンも個性的だとボクは思いましたよ。
なにより、ムリのない可動と素立ちの美しさが光ってますよ。
ボクのはアレですよ。世間でいうただの自己満足なんで(笑)
最終的に汚してしまうので色々誤魔化せます。

□KT@HGUさん
ゾゴックらしさという部分、結構意識して作ったので嬉しいお言葉です。
どう残すかは個人差がありますが、ボクなりの答は出せたかな?と思います。
旧キット全般に言えることですが、同じキットでも同じにならないのが魅力ですよね。
KT@HGUさんの作品を通して改めてそう思いました。

□Orichaさん
股関のオムツ感!!よくぞ言ってくれました。
やっぱ気になりますよね?
パンツ自体を削ったり、球体側もかなり削ってフトモモを中央へと追い込んでます。
人間でいう腰骨から踝へ線を引いたイメージを心がけました。
プラ友の勧めで、汚し前も比較用に撮っておいてよかったです。
HGはボクも優等生すぎてちょっとニガテです(笑)

No title

プラモ恐怖症さん、こんにちは。

シンプルisベストとはプラモ恐怖症さんの
ゾゴックにぴったりの言葉ですね。
腹筋もバキバキに割れていて
曲線が多い機体に対して良いアクセントに
なっていてカッコいいですね。
このゾゴックみたらシャア大佐もきっと
乗りたくなるでしょう!絶対に!
いいもの見せていただきました。

No title

ゾゴック良いですね♪
下半身メインの改修と塗装が好みです。

やっぱり旧キットのラインはセクシーですよね。


製作お疲れ様でした!

No title

プラモ恐怖症さん、こんにちは。
旧キットって、単純な面でもなんだか歪みがあって難儀するものですがプラモ恐怖症さんの作品はまるで最新キットのように面が美しく、それでいて旧キットの味を殺してない。
素晴らしいです。
表面処理等、一見地味な作業をちゃんとすると作品のレベルがUPするのですね。
汚しも絶妙で勉強になります。

No title

プラモ恐怖症さん こんにちは。
HGUCが発売されているのに、テンションを維持し
あえて旧キットに挑むということは、結構大変ですよね。
私の場合、新メカコレが発売されたとき、テンション下がりまくりました。
細かい改修を加えることで、HGUCに負けないくらい
格好いいゾゴックに仕上がっていると思います。
おっきい手がいいですね。それと、塗装もきれいですね。
よい作品を見せていただきました。ありがとうございました。

No title

良い個所は使用して、イメージと異なる個所は捨てる・・・
旧キット製作の見本ではないでしょうか!!

ゾゴックらしい個所を強調していて、H〇UCより良い好みのバランスです。
仕上げや塗装も綺麗で、非常に好感が持てます。

製作御疲れ様でした。

No title

製作お疲れ様でした。
すでにコメントされていますが、お腹のアレンジにやられました。確かに似てますね、気づきませんでした。
製作もハイレベルで、素晴らしいです。
いい作品を見せてもらい、ありがとうございました。

ありがとうございます3

ご感想ありがとうございました。

□BO-Zさん
単純に細部を作りこむのが苦手なだけなのです(笑)
お腹はグレンラガンの感じを真似てみました。
大型のブーメランを作って手に持たせる予定でしたが
時間とモチベの都合で断念。中途半端なネタになってしまいました。
カラーリングを思案しているとき、
一瞬だけシャアカラーで塗ろうかと本気で考えてましたから
アナガチ間違ってないかもです(笑)

□ピカさん
おっしゃる通り、下半身はキットのパーツだけを使ったので
思い描くバランスにするため結構な手間がかかりました。
旧キットの多くは何とも言えぬ艶かしいラインしてますよね。
作り手の目線で見ると自作した部分がどうしても浮いちゃいます。
その辺が今後の課題です。

□蘭【アララギ】さん
歪みですよね。ええもうご想像通りのものでした(笑)
プラの厚みもバラバラですしね。厚い所は2ミリくらいあるのに
薄い所は1ミリ以下(裏打ちした部分もあります)でした。
ヒケは比較的少ないかもしれませんね。
派手な改修は割と早期にカタがつくのですが
そこからのチマチマが長かったですね。

□ノラさん
まさかのHGUCでしたね。ここに参加されている方なら
ご理解いただけるかもですが「旧キットは別腹」です(笑)
しかしながらガンプラとヤマトではちょっと違うかもですね。
新メカコレは、あんな精度で出されたらもう!って感じしますよね。
うちに積んである旧メカコレボックスがコレクションと化しました(笑)

□イリコ・キューピーさん
今回はだいぶマジメ路線で挑みました。
パーツはそこそこ余りましたが、まあ誤差の範囲です(笑)
ついつい強調したくなる部分が多くて、過多にならないか
心配してたのですが、皆さんの温かいご感想に救われてます。
嬉しくてまた参加したくなりました。

□portalflowさん
実は数年前にもゾゴックを作ったのですが、
そのときにプラ友から言われた「ガンメンみたい」という言葉が
何故かずっと耳に残ってしまい今回のアレンジのキッカケになりました。
いやぁ、思い切って作ってみて良かったです(笑)
作る機会を与えてくれた旧コンに感謝です!

No title

こんばんは、旧コン6へのご参加、ありがとうございました!
僕も過去にゾゴック作りましたがいいですよね~。
当時のこだわりとして、ゾゴックの上腕はストレート!っと
こだわってたんですが同じです!あと、スネから下のパーツが
形状が結構お気に入りでした。
手ですが、僕はキットのまま作っちゃいましたがこれくらい大きい
ほうが迫力あってイイですね!たまんないです!!
また次回もご参加よろしくお願いしますね。

完成お疲れ様です。

良い意味で、水陸両用MSの妖怪感が好みです。
旧プラの味わいつくして尚且つ上手く活かしてますね!
工作力がうらやましいです。
自分はどう頑張っても作れない作品です。
良い作品を見せていただきありがとうございます‼︎

No title

こんにちは。
これぞ旧キットMSV作製!!!って感じの素晴らしい作品ですね。
旧キットの素敵なラインを生かしながら非常にうまくまとめられているなぁと簡単です。
塗装も抑えた色合いが素敵です。参考にさせていただきます。
眼福です!

No title

こんばんは&制作お疲れさまです(*^_^*)

このゾゴック~、すっごく思い入れがあります!!
一番最初に買った旧キットなんです!!
こんなにかっこよくしてもらって…(/へT) ヨカッタネ~

そしてうちには未だに未開封であるという…(笑)

感激ですよ。私なんか箱の横の完成写真見ただけで
「ああ、無理…」ってなりましたので、こんなカッコいい
猫背のゾゴックに出会えるなんて!!

スリッパもうまいこと分割されてますし、参考にしたい、
いえ、マネしたーい。でもきっとむりー。

このゾゴックに会いたくなりました。
マジで一目ぼれです♡

毎回プラモ恐怖症さんの世界観が楽しみになってます♪

ありがとうございます4

返信遅くなりました。すみません。。。

□mineさん
今回も楽しく作れました。有難うございます。
mineさんのゾゴックから学ぶところ、とても多かったです。
特に股間のVラインですね。めっちゃ効果アリでした。
そこまで鋭角に攻めきれませんでしたが、やって良かった改修のひとつです。
こればかりは、やってみないと効果を実感できなかったと思います。
あと上腕ですよね。まっすぐ下に落ちる感じをボクも意識しました。
「棒の先に大きな手」というのをついやりたくなる悪い癖があります(笑)
次回は再来年でしょうか。またぜひお邪魔させてくださいね。
旧コンのアナウンスを楽しみにしています。

□YO-YO-さん
妖怪に例える発想はなかったです。なるほど!
そう思ってみると確かに妖怪ですね。
ボクもYO-YO-さんみたいに関節をシーリング風に
エポパテで作る案が実はありました。
シワを上手く彫る自信がなくて諦めた次第です。
いやいや、羨ましく思ってるのはボクのほうですよ。
でもいつかチャレンジしてみたいと思います。

□ti0719さん
当時の技術から考えても良く特徴を捉えた素晴しいキットかと。
結果的に活用できる部分のほうが多かったですね。
生まれの良さにずいぶん助けられました。
色でいうと黄色をもう少し抑えた感じにしたかったんですが、
ちょっと失敗です。(一番最初に塗ったので後戻り出来ませんでした)
このあたりは今後の課題ですね。
あ。全然関係ないですが、ボクも管理職だったりします(笑)

□pulekoさん
そんな思い入れのあるキットだったんですね。
そうなると逆に、ナカナカ手が出せませんよね(笑)
箱横の写真はある意味あれがボクの目標かもしれません。
変な欲を出さずに最後までキッチリ作ればアレが手に入るんですよ。
スリッパはまあ、オッサンが頑張って今風に挑戦してみたという悪足掻きです。
切った甲のほうは見えなくなるからコバの処理すらしてませんからね。
pulekoさんの作品に比べたらそりゃもう雑なもんですよ。
たぶん現物を見れば醒めると思います(笑)

No title

プラモ恐怖症さんこんにちは

凄く格好良いゾックですね!思わずHGUCかと思っちゃいました。
最後の画像を見て相当全身に手を入れているようですが、その苦労が有ってこその格好良さなんだなと思いました。凄く完成度高いです!

製作お疲れ様でした

No title

どうも!
ご一緒させていただいてるレオです。

これは・・・何とも言えないたたずまい。
愛嬌を感じつつも、ちょっと近寄りがたくもある、とか…
だけど不思議と目が離せない、みたいな?
改修途中(?)の画像を拝見すると、かなりキットは活かされてるんですね。
だけどこの別物感!
これはまさにセンスですねぇ。
いいもの見せていただきました!

No title

改めまして、初めましてアイラと申します。

ゾゴッグ、いい感じに旧キットの試作メカらしさが出ててかわいかっこいいです。
UC版は、なんともカッコ良すぎというか、今風のバランス過ぎてなんか違うなぁ、って思ってたんですけど、やはりこの旧キットをしっかり手を入れられて完成されてるからこその、妖怪っぽさというか、機械獣っぽさというか、ボキャブラリーが変でうまく伝えられないんですけど、「それらしさ」が素晴らしいと思います。
お腹部分も、グレンラガン的な、歯を食いしばって見えるディテールも、いい感じに異形感を増してるな~。

製作お疲れ様でした。

ゾゴック!!
いいですね~

旧キットってパーツ単体はいい形なんですが、全体的なバランスが微妙な印象があったのにこのゾゴックときたら、とてもいいバランスでカッコよくなってますよ!

独特の非人型スタイルがよく出ていて、更に汚しがリアルさを演出していますね

これこそゾゴックらしいゾゴックだと思いました

お疲れ様でした

No title

初めまして よっし~と申します。

汚しも入っているのにとても清潔感のある作品に感じました。
丁寧な工作が、一つ一つをしっかり際立たせているように思えます。
手の大型化など、とても参考になりました。
製作お疲れ様でした。

ありがとうございます5

ご感想有難うございます。

□100kaiさん
作っていた頃から少し時間が経ちましたが
改めて考えてみると、よくこのキットを選んだな~と思いますね(笑)
しかも皆さんにこんなに褒めて貰えて、有り難いことです。
最後の画像は毎回「オチ」として撮ってるんですが
まあまあイジってますよ!ってのが皆さんに伝わればなという願いもあります。
色をのせてしまうと分からなくなりますからね。

□レオさん
よくある「パーツ毎は良いけど、、、」というアレです(笑)
実際に作ると多分お分かり頂けるかと思いますがホント良い子でした。
ガンプラ旧キットの中でもかなり上位じゃないかと個人的に思います。
愛嬌の部分ですが、モノアイレール部分の大きさのせいもあると思います。
胸部(頭部?)に対して面積があるのでツブラに映るせいかもですね。
切れ長にする案もあったんですが可愛さに負けてボツりました(笑)

□アイラさん
ブシドーさんのところで良くお見かけしておりました。
そのせいか初めましてな感じしません(笑)
UC版は賛否あるみたいですが、あの世界感では成立してると個人的には思います。
でもまあ、慣れ親しんだゾゴックを好むのは昭和モデラーのサガですかね?(笑)
アイラさんが仰る「それらしさ」はボクも意識して作りました。
伝わり難い部分を汲み取って頂いて嬉しい限りです。
歯は平面に見えないようにプラ板を湾曲させて頑張りました。

□かめちーさん
仰るとおり素材としてはサイコーでした。
当時価格で売ってくれてる事に感謝しつつ、敬意をもって作りました。
そうなんですよ。所謂ヒトガタのソレとは違うので少し難しい所はありますね。
単にスタイリッシュにしてしまうと何か違う物になっていたと思います。
「ゾゴックらしいゾゴック」は最高の褒め言葉です。
有難うございます。

□よっし~さん
汚しについては全然まだまだ勉強中ですが、
キレイに汚すってのを一応目標にはしています。
ホント下手糞なんで恐縮です。。。
作者しか気付かないレベルの粗ってあるじゃないですか。
アレをどう汚しで誤魔化すかで必死です(笑)
手の大型化は実はもう3度目なので、いい加減慣れました。
参考になれれば幸いです。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。