スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42 フリッパーグさん作品「ザク・デザートタイプ」

03-01-07-42-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

定番工作の積み重ね。

MSVのデザートザク、積んであるんです。説明書を見ていて手を入れようと考えていたところと同じところに手を入れておられますね(笑)特にももは細いですよね、どうしても手を入れたくなる。そうした改修の積み重ねがうまく作用していて、デザイン元の大河原イラストの再現になっているように感じました。迷彩塗装もバッチリでかっこいいですね。オール筆塗りなのも俺も同じなんで、親近感わきます。

No title

ザクキット使用、ハの字肩、筆塗り、同じです(*^。^*)♪
制作途中の足首の美しさに見惚れました♪
こだわりの3連ポッドも丁寧な工作で、飛行機モデラーさんって緻密なんだなぁと思いました!
砂ザクはとても好きなので、作りたくなりました♪

No title

こんにちは。
MSV製作は楽しいですよね。私も最近はこればかりです。
大腿の大型化がかなり効果的ですね!キットのはほっそいですものね。迷彩もデザートタイプに良く似合ってます。
製作お疲れ様でした。

No title

作品を拝見しました。
筆塗りによる迷彩がお見事です。
自分の場合、色選び・比率・配置を悩んでしまい
迷彩がなかなか上手く描けません。
がっちりした下半身も力強くて良いですね。

渋いの一言に尽きる

お久しぶりです、フリッパーグさん。

ザク・デザートタイプ。これは、Zではなく初代MSVのキットですね。丸っこいザクの形状に、直線が組み込まれた渋めのスタイル。
迷彩塗装といい、各所にちりばめられた工夫の数々。バックパックの空冷やパイプの塗り分けに注目してしまいました!さすが筆塗りだと、気になるところは細部にこだわってしまいますよね。分かります。お疲れ様でした!

No title

お疲れ様です。
バランス調整がきいて、元キットとは別物になっていますね。
かっこいいです。
迷彩とそうもいい感じです。
自分も、久しぶりにデザートザクを作ってみたくなりました。
完成おめでとうございます、よい作品を見せてもらいました。

No title

腕の外側と足下以外は同じベージュかと思いきや、塗装、良く見ると迷彩塗装になっていますね。こういう自然なグラデーションっぽい迷彩塗装。私もやってみたいです。

旧キットの良さを活かした仕上がりになっていいますね。私もMSVの中ではザクキャノンとザク・デザートタイプが好きなので、買ってみようかと思います。

完成おめでとうございます。

No title

懐かしいですね!MSVシリーズは子供の頃の憧れのキット達でした(^^)
定番の工作にさりげない迷彩塗装も決まっていてカッコ良いです。
製作おつかれさまでしたm(__)m

No title

ごつい感じがたまりません。MSVによく似合ったバランスだと思います。
筆塗りによる迷彩も見事で、砂漠の陽射しまで感じられました。
旧キットには手描き感が似合うなぁと改めて思います。

2年ぶりとは思えない

フリッパーグさん、完成おめでとうございます。2年ぶりのブランク感じさせないこだわった工作、的確でがっしり迫力ある砂ザク!ですね。
最近の小顔の足長ザクもいいですがこちらのほうがええなあと思いますwお疲れさまでした。

No title

こんばんは、ご参加ありがとうございました。
(大変遅くなってしまって申し訳ありません)
このデザートザクのキットでいじるべきポイント、胸のハの字、
肩アーマー、そして最も気になる太もも。大方いじっておられますね。
それ以上に、あーしたい、こーしたい、良いですよねぇ~、
最高のプラモの楽しみ方ダと思います!
さて次回来年ですが、スケコンを予定しております。
ご参加ご検討よろしくお願いしますね。

No title

こんばんは。お久しぶりです。
まったく音沙汰が無いまま、沢山のコメントありがとうございます。

まささん
世代的にザクのイメージは最近のMG,HGではなくて、大河原デザインなんですよね。しかし今大河原ザクを探しても取説ぐらいしか無い。多少可動を犠牲にしても、当時の雰囲気に近づけたくてこうなってしまいました。MSVはこうでなくては、と楽しめました。感想ありがとうございました。

やんぴょうさん
50人も集まると4,5人は挑戦してしまう(一割ほど)ザクは魅力的ですよね。
しかも旧キットだとハの字や太腿大型化は、また定番工作で誰もが暗黙の了解でやってしまうとゆう。キットの選択からバリエーションまで100人100通りあって、素晴らしいベースキットです。感想ありがとうございました。

portalflowさん
やっとMG,HGでもMSVが増えてきましたが(1/100ジムスナカスタムなんて誰が予想していたでしょう)思いっきりいじれる感は旧キットが一番ですね。
しかも取説が熱い。カラバリも多く全部作りたくなる、このワクワク感が堪りません。今後も旧MSV作ってみたいですね。感想ありがとうございました。

プラモ恐怖症さん
迷彩塗装は正直悩みました。オリジナルになってしまうため、受け入れられない可能性がありました。筆塗りだとボカシがほとんど出来ず、くっきり迷彩になりかねないかと。しかし砂漠で単色だと逆に目立ちすぎるのでは?との勝手な想像から気にせずやってみました。案外面白かったので助かりました。感想ありがとうございました。

よよよさん
ほとんどストレート組のつもりが色々手を入れることに。直線的なザクなんですがやっぱりザクそのものなのが驚きました。作っているとノーマルと変わらない部分が多くて、僅かな改修でイメージが変わるMS、としてベストキット(MS)でも不思議ではありません。バリエーションが多いのも頷けるものでした。感想ありがとうございました。

ミスターブシドーさん
定番工作を行って調整するだけでも、素の出来が良かったので見れるものになりました。隊長機を作らずに一般兵機を作りたくなるのはザクならではで、迷彩塗装も目立ち過ぎないを意識してやっています。案外短足も再現できたので、ますますザクとして本領発揮することに。感想ありがとうございました。

treasureさん
レッドブラウンは指定色だったので使うべきものですが、この配色だと浮いてしまいなかなか難しかったです。完成見本ではウェザリング等が施してあり、うまく溶け込んで違和感が無かったのですが、筆塗りでは厳しい。ザクキャノンも隣に並べたくなるので同じ部隊で使用されている感を意識しつつ、また作成してい見たですね。感想ありがとうございました。

100kaiさん
最初MSVの意味が判らなかったのですが、その取説の内容が子供心にも響くものだったので一気にはまりました。私の場合本編よりもMSVを熱心に集めていた記憶がよみがえります。30年以上たった今でも当時の価格で手に入るので
本当にありがたいものです。脱線してしまいましたが、感想ありがとうございました。

KT@HGUさん
ザクはダサカッコイイを目指す方が良さそうだったので、骨太体系を主に脚に施してみました。太くする、短くする、なんて今の作風とは真逆をやってみるのは勇気が要りますが、イメージは大河原ザク。旧キットコンペなら存分に挑戦できるので楽しかったです。感想ありがとうございました。

iiba玉造マスターさん
ガンプラを始めとしてもプラモデルの技術、流行は常に変化しているなか、まったく作っていない私が完成、公開出来るのかと不安でしたが、やってみるものですね。製作途中は色々楽しみ、苦しみ!?を味わいながらもとても充実した時間を過ごせたと思います。頭からっぽにして集中していると、この趣味をやっていて本当に良かったなと感じずにはいられません。感想ありがとうございました。

mineさん
感想遅くなり申し訳ございません。仕事が2足になるとプライベートがなかなか取れなくなり他のみなさんの作品にも感想が書き込めず(各作品しっかり拝見して丁寧に感想を書き込みたいため)交流コンペなのにできていません。
今後はこうゆうことが無いように気を付けます。
作品についてですが、どんどん想像が膨らんで工作箇所が増えたり、時間的に余計なことに手をつけてしまったり、と。でも妥協せざるえない部分も出てきて、これが次回作への意欲にも繋がるので、奥深く楽しいですね。
イベント運営も大変ながら、このような機会を設けてくださってありがとうございました。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。