29 Xネブラさん作品「百獣王ゴライオン」

03-01-07-29-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うぁー、いまや高プレ値のキットじゃないですか!

この時世に完成品を見ることができてとても眼福。

塗装もとっても丁寧にされてますね~。

塗装が素晴らしいですね。

小さい方のゴライオンを作ったことがありますので、この塗装の大変さは理解しています。とても丁寧に塗装がされていて、そこがまず最初に目が行きます。もちろんベースの丁寧な工作があったればこその塗装映えかと思います。最後の画像で五匹ライオンが並んでるのが可愛いです。

No title

こんばんは。

サムネイル一覧で一番目立ってますね(笑)
これはホント大変だったと思います。
普通に作るのも大変なのにこの完成度、素晴らしい!
しかも合体とは。
合体前後、どれも形状が破綻せずにしっかり作り上げているところは、凄いと思います。

製作お疲れ様でした。

No title

こんな貴重なキットの完成品を拝めるなんて・・・

そして、塗り分け地獄を丁寧に行われていて、仕上げも綺麗なので、キットも喜んでいますね。

お疲れさまでした。

No title

現在、個人的に東映アニメーション作品のキット版に関心を持っていますので、ゴライオンは楽しませていただきました。
よく目にするベストメカ版でなく、今や貴重な合体できるタイプの完成品が見られて良かったです。

昔のアニメ画面だったかでは、ほぼ同大に見えたような各ライオン形態の大きさが不揃いで、顔はどこか愛嬌のある表情ですが、今思うと独特な味わいがあって、旧キットらしいというか当時のおおらかさというようなものを感じさせます。

制作お疲れ様でした。

完成品に感動

私もこの完成品が見られて感動しています!
子供の頃、完成させることができず、どこかに行ってしまったキット。
そんな思い出が甦りました。
これぞ、旧コン!というものが見れて良かったです♪

No title

超合金のゴライオンに見えてしまいました。小さいスケールの合体しないゴライオンのプレモデルなら見たことあるのですが、合体するものもあったんですね。知らなかった。塗装も綺麗に仕上げられてますね。

今ではほとんど手に入らないとは思いますが、Xネブラさんの作品を見ると、この当時のスーパーロボットのプラモが作りたくなります。

お疲れさまでした。

No title

作品を拝見しました。
いやーカラフルですね。展示会などで目を引く存在になりそうです。
カラフルな分、手数も多くなる作品だと思います。ご苦労様でした。
今となっては入手が困難なキットかと思いますが
この場で見れることを嬉しく思います。楽しませて頂きました。

No title

完全変形ですか?
凄いです。
むかし子供の時、超合金を買ってもらったのを覚えています。
最後の写真で5機が並んでるのをみて、可愛くて、可愛くて、
自分もこのキット作ってみたくなりました。
完成おめでとうございます、よい作品を見せてもらいました。

No title

こんにちは。
塗装がめちゃくちゃ大変そうなキットなのに
見事に塗り分けられていて丁寧で綺麗ですね!
間接の交換も効果があったようですね~。
制作おつかれさまでした!

No title

この塗り分けはものすごく大変だったと思うのですが、きれいに
かつ完璧に仕上がっていますね。
合体機構もちゃんと活かしてあるのも素晴らしいと思います。
最後のライオン5体の写真、和みます。
昔の超合金を見ているようで、大変懐かしい気持ちになりました。

No title

うわぁ~懐かしいですね~!!こういうレアキットが拝見できるのも旧コンの醍醐味ですね(^^)
キットのセールスポイントともいえる変形合体を生かし造り込まれた工作に衝撃を受け、複雑な塗装も完璧なな塗り分けで仕上げられていて見応え満点、ホント素晴らしい作品です。
大変良い物を見せて頂きました!
製作おつかれさまでしたm(__)m

合体するの!?

Xネブラさん、完成おめでとうございます。
ゴライオンのような合体ロボって色分けえげつないのでマスキング考えるとぞわっとしますが完成したら達成感ハンパなさそう・・・。
まさかの分離合体できるキットとは思わず見てたので最後の写真にぎょっとしましたwお疲れ様でした。

No title

こんばんは、ご参加ありがとうございました。
(すみません、期限過ぎてしまいましたけど書かせていただきます。)
てっきり小さい方(500円でしたっけ)のキットと思ってたんですよ。
こんなキットがあること自体知りませんでした。非常にレアなキットでの
ご参加、恐縮です。いいなぁ、ほしいなぁ、と思ってしまいましたが、
さすがにこれだけの塗り分け、想像したら無理だな~、って思いました。
ホントにお見事な塗装、脱帽です。
さて来年はスケールモデルキットコンペ、略して「スケコン」を予定しています。
ご参加ご検討、よろしくお願いします。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード