23 園場成之さん作品「1/35 マーシィドッグ」

03-01-07-23-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ウェザリングとマシンガンポーズがいい。

クメン編を意識したウェザリングがマッチしていてとても雰囲気のある作品ですね。また、マシンガンの両手構えがかっこいいです。

No title

ウェザリング、足の泥汚れが見事ですね。
あまり改造せず、ストレートに組んだのも良いですね。油絵を使ったフィルタリングもあるのですね。ただ、油絵の具は扱いが難しそうなイメージがあります。慣れれば質感を含めて良い表現ができるかもしれませんが。

最小限の胴体延長だけというのも良いですね。やはり旧キットは、どこに手を入れたら自分のイメージになるかというところも醍醐味なのでしょうね。

製作お疲れさまでした。

No title

Waveの1/35もカッコイイですが、アレンジの入ってない旧キットATはやっぱりいいですね〜。
当時スタイルを残しつつ、レンズやパイプを最新マテリアルでディテールUP。
その他にも細かく修正入っていてすごくカッコよく仕上がっていますね。
製作お疲れ様でした。

あえての旧スタイル

リニューアルキットが出る前に作るという気持ちはとても共感します♪
あえての元キットのスタイルを残す工作も好きです♪
とはいえ、ポリ化でマシンガンの両手持ちが出来たり、パイプが作り直されていたりと見せ場がしっかりあるのは凄いなぁと思いました!

No title

作品を拝見しました。
あえて素の部分を残してるところが好印象な作品です。
まずは相手を認めることから始めないと何も始まりませんよね(笑)
とはいえ胴体の延長はやっちゃいますよね。同じく気になる所です。
可動モデルでありながらちゃんと開閉ギミックが残してあるのがスゴイです。
ボクやったら可動を言い訳にしてフタして無かったことにしてます。

No title

お疲れ様です。
1/35マーシードッグですね。
自分も作ったことがあります。
コクピットは作るとグッとよくなりますね。自分はオミットしましたが、
園場成之さんの作品を見るとやはりやったほうがよかったかなと思います。
湿地帯の機体だけあって汚しがすごく似合いますね。
汚しがへたくそなので、泥の表現とか参考にさせてもらいます。
完成おめでとうございます、よい作品を見せてもらいました。

No title

胴体の延長だけでかなり印象が変わりますね。
最小限の改造で格好よくなっているのが素晴らしいと思います。
クメンで酷使された感じの塗装も素敵です。汚し塗装が苦手なので
見習いたいです。

皆様、コメントありがとうございます。

>まささん
コメントありがとうございます。
ウェザリングはちょっとやりすぎかなと思っていたので、雰囲気が出ているように見えたと言っていただけて、よかったです。
マシンガンの両手構えは、可動工作をするなら、とらせたかったポーズなので、褒めていただけてうれしいです。


>treasureさん
コメントありがとうございます。
足の泥汚れはタミヤウェザリングスティックを塗りたくっただけのお手軽塗装なのですが、塗り方をいつもより厚く盛り付けるように変えたところ、結構それっぽくなったかなあと思っています。ただ、泥の色をもっと複雑にしたいなあとも思っているので、その辺は用研究ですね(^^;
油絵具のフィルタリングは雑誌に載ってたのをやってみたくて、百均に売ってたものを何色か買ってきてやっています。絵の具の色とかこだわると、良い絵の具をそろえたりしたくなって、大変そうですが、色調を変えるくらいの効果は安物でも十分出るので、試してみると面白いかと思います。


> 蘭【アララギ】さん
コメントありがとうございます。
レンズのディティールアップは絶対やろうと決めていたのですが、パイプ部分はディティールアップという意味ではパイプスプリングの方が好みでそれっぽい気がするけど、設定画に寄せていくならモビルパイプだよなあというところで結構悩みました。結局、パイプ案を採用したのですが、褒めていただけて良かったなと思っています。


>やんぴょうさん
コメントありがとうございます。
私は旧キットも今どきのキットも好きで、新旧両方あったら、作り比べたりしたいタイプなのですが、さすがに新キットを作った後に旧キットを作るのは気分的にしんどいものがあるので、今回は頑張って作りました。1/35シリーズはネットではプロポーション的にはそれほど良い評価ではない印象があったのですが、組んでみたら結構いいじゃんと思ったので、できるだけ元キットを活かす方向で組んでみました。


>プラモ恐怖症さん
コメントありがとうございます。
できるだけ、元キットを活かそうというテーマで作ってはいたのですが、胴体の延長だけはさすがに我慢できずにやっちゃいました。よく言われる腕の長さとかも気にならなくなるし、腕の長さを長めに取れれば、マシンガン両手持ちポーズも取らせやすくなるしというわけで、やってよかったなあという工作でした。


>ミスターブシドーさん
コメントありがとうございます。
裏話ですが、コクピットに関しては時間が足りなくなったら可動を言い訳にオミットしようと思っていました(^^;
ただ、コクピットがあって、パイロットフィギュアがついているキットはできるだけ乗せてやりたいと思いながら組んでるので、何とか間に合ってよかったです。


>KT@HGUさん
コメントありがとうございます。
個人的には、伸びしろがたくさんあって、ちょっといじるだけでもバランスや印象が大きく変わるのが、旧キット製作の楽しいところかなあと思っています。ほかのキットだと股関節と足首をいじって棒立ちから少し脚を開いて接地させるだけでも結構満足できるなあと思いながら組むことが多いのですが、今回は胴体だけ形状変更してみました。
汚しに関しては私も加減がわからなくて、正直、自信が無いのですが、ボトムズ系のメカは設定やスケール的にやりすぎても何とかなってくれるので、汚し塗装にチャレンジするにはうってつけな素材な気がしますので、機会があったら是非組んでみてください(^_^)。

むせる~

園場成之さん、完成おめでとうございます&お疲れ様でした。
無骨なAT、といえば旧キットのほうが「らしい」と思うのはなぜでしょうねwウェザリングもボトムズってやりすぎてしまうのはなぜなのか・・・自分もなんども同じ感じにしてしまうのボトムズの世界間想像すると傷だらけドロだらけがあたりまえだよなーと楽しんでるからだと思います。きっとそれは正しいのです(キッパリ)。

マーシィドッグ

ボトムズのキットは、ネットオークションとかでたまに
覗いているのですが割高感があってなかなか手が出せません。
汚れ具合が良いですね。
いつか作る機会があれば参考にさせていただきます。

皆様、コメントありがとうございます。

>iiba玉造マスタさん
コメントありがとうございます。
最近、WAVEのターボカスタムを無塗装で組んでみたのですが、個人的に旧キットの方が、「兵器らしい」なあと感じました。旧キットの方がいい意味で人型から外れているからかな?と個人的には思っています。あとは無塗装だとあっさりしすぎてやっぱり物足りなかったですね。汚しはやりすぎたかなあと思っていたのですが、やらないよりはやっぱりやった方がいいなあと改めて感じた次第です。

>カツさん
コメントありがとうございます。
バンダイ以外の旧キットは、なかなか再版の機会に恵まれなかったり、再版されても値上げされたりで、なかなか入手のハードルが高いですよね。たまに中古屋なんかで掘り出し物があったりもするので、うまく入手できるといいですね。
なかなか雰囲気のあるキットなので、機会がありましたら、ぜひ組んでみてくださいね。

No title

ボトムズのお話でクメン篇が一番好きな私には堪りません、マーシードック大好きです(^^)
ウェザリング、特にチッピングの入り方が実に良いですね!
ポリ関節化を中心とした工作もコクピットハッチの開閉も見どころが有って凄くカッコ良いです。
製作おつかれさまでしたm(__)m

No title

こんばんは、ご参加ありがとうございました!
泥汚れやチッピングなどのウェザリングがかなり効いていますが
ボトムズの機体にすごくマッチしていてすごく雰囲気良いです!
工作もポイントを押さえた的確な改造でしっかりと仕上げられてますね。
けっしてやっつけな作品ではないですよ~。
さて次回ですが、来年はスケコンを予定しています。
ご参加ご検討、よろしくお願いします。

皆様、コメントありがとうございます。

>100kaiさん
コメントありがとうございます。
スコープドッグ系はなんだかんだでノーマルが一番好きなのもあって、なかなか組む機会が無かったキットなのですが、作ってみるとやはり愛着が出てきてよかったなあと思っています。
あと、どうもWAVEからダイビングビートルが出るみたいなので、今から並べるのが楽しみだったりします。
チッピングは時間や効果的にやろうかどうしようか悩んだところだったので、褒めていただけてうれしいです(^-^)

>mineさん
コメントありがとうございます。
可動ギミックとか、塗装とかあれこれ悩みながら作ったので期間は募集から締め切りまでかけたのですが、実作業時間は実はそれほどでもないです(^^;
表面処理とかはもう少し頑張りたかったなあというのが反省ですね。
ですが、やりたかったことは一通りできたので、結構満足しています。
このような機会を設けていただいてありがとうございます。
スケコンもぜひ参加させてくださいね。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード