22 よしごうさん作品「1/144プロトタイプガンダム」

03-01-07-22-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわー
うぁーすごい
いっぱい動くんですね。

正坐はもちろん
ビームサーベル抜こうとしているところと
大気圏突入後の体を開いた感じも!

またお会いすることあるでしょう。
そのときはよろしく

正座できちゃうなんですごい。

正座できちゃうプロトタイプガンダムは初めて見ました、工作力に脱帽です。画像がどれもかっこいいです。

RITOKATAさん
コメントありがとうございます!
ポーズの意図がちゃんと伝わったので、嬉しく思います。
また、どこかの展示会でお会いするかもしれませんね。
その時は可動改造のコツとか教えていただきたいなあと思います。

まささん
コメントありがとうございます!
正座するのはちょっと無理があるなあとか思いながら、せっかくなので画像を貼ってもらいました。
旧キットを可動するように改造するのがすきなもので(笑)

お世話になります

よしごうさんの製作記事を見てこのコンペを知りました。
プロトタイプガンダムは、旧キットの中でも優秀な方だと思います。
しかし、この可動範囲はHGUCを越えていますね。
塗装方法も勉強になります。
今後ともよろしくお願いします。

カツさん
コメントありがとうございます!
HGUCの可動にはまだまだ及びませんが、なかなか動くようになったと思います。
荒い感じの塗装も褒めてくれてありがとうございます。

ここまで動くのか!

最初の画像で素立ちがとてもきれいなぁと見始めて、ラストシューティングの肩アーマーと頭部で度肝を抜かれ、以後驚きの連続でした!
この可動範囲あっての素立ちの綺麗さなんですね。とても勉強になりました♪

No title

正座がスゴイですね!
仕上がりも旧キットらしさがあって、いいな~と思っていたところに
まさかの可動域で本当に驚きました。

私もガンダムで正座させられるような工作をしていて、放置しているのですが、先を越されました。

数々の名シーン再現できる可動域ですね。放置しているキット再開する時には参考にさせてください。

やんぴょうさん
コメントありがとうございます!
素立ちがキレイとの評価ありがとうございます。
なるべく外観をいじらずに可動するようにこだわりました。

ガン父さんさん
コメントありがとうございます!
正座ポーズはおまけ的に入れてみただけなのですが、ウケてくれて嬉しく思います。

treasureさん
コメントありがとうございます!
自分も旧キット1/144ガンダムはまだまだ作る予定なので、treasureさんのガンダムも参考にしたいです。
今回のプロトタイプガンダムは本当にプロトタイプなのかもしれません(笑)

No title

作品を拝見しました。
動きと形に拘った素晴らしい1号機だと思いました。
なんと!正座させられるなんて驚きです。
二重関節を引き出す方式で作られているとお見受けしますが
決してスペースが広いわけではないので大変だったと想像します。
ダムの内部メカをオミットされてるのも頷けます。
塗装のシブさが動きにとてもマッチしています。

No title

うお!動くぞこのモビルスーツ!
驚愕の可動範囲です。名ポーズを完全再現できてますねー。
塗装は筆塗りですか?荒いというかいい雰囲気でてると僕は思うんですけど・・。

制作お疲れ様でした!

No title

お疲れ様です。
グルーンの時も思いましたが、この可動凄いですね!
関節は引き出し式になってるんでしょうか?
塗装も味があって、欲しいです。
色々なポーズをとらせて遊んでみたいです。
次回はまた、ヘビーメタルで。
完成おめでとうございます、よい作品を見せてもらいました。

No title

製作お疲れ様です!
1/144でどこまで動くのかな?と思っていたら、キレイな正座で顎まで引いて!!
しかも直立の時には引き出し関節が見えない!・・・なかなか丁寧な加工で、参考になります。いい作品をありがとうございました!

プラモ恐怖症さん
コメントありがとうございます!
実はふくらはぎの内部メカはオミットしてないんです。
未塗装なので、写真には取らなかったのです。
膝の関節は内部パーツを避けるように可動を考えました。
この内部パーツを見せるために苦労したのに、完成後はすっかり忘れてました。

コメントで思い出させてくれて助かりました。

No title

旧キットの形状を保ったまま、この可動、驚愕です。
ポーズの一つ一つに雰囲気があって素晴らしいです。
汚しの入った塗装もリアルタイプというか、MSVの箱絵のイメージが
感じられて良いですね。

ろでむさん
コメントありがとうございます!
塗装はすべて筆塗りです。
エアブラシは準備と片付けが面倒なので…。
ポーズは自分でもうまく取れるようになったなーとか思ったり(笑)

ミスターブシドーさん
コメントありがとうございます!
肩や膝、股関節は引き出し式です。
グルーンのことも覚えていてもらえて嬉しく思います。
自分も次回はなんか可動を増やしたいプラモを作りますよ。

天人(テンレン)さん
コメントありがとうございます!
正座ポーズはちょっと無理がありますが、ガンダムが絶対にしないポーズということで、あえて入れてみました(笑)
引き出し関節を見えないするようにするのは、こだわった部分なので気づいてもらえて嬉しく思います。

KT@HGUさん
コメントありがとうございます!
旧キットの形状は大好きだったので、このまま動かしたいなあという思いを今回の制作モチベーションにしました。
塗装はもう少し丁寧にやりたかったのですが時間が…(笑)

No title

なんという可動範囲の広さ!
良く動くのにキットパーツの形状はそのまま活かしているあたりが素晴らしいです。
腰のスカート周りが箱のままでも、迫力あるアクションポーズがつけられるのですね。
良いモノを見せて頂きました。
製作お疲れ様です!

ogashuさん
コメントありがとうございます!
市販の関節パーツのおかげで可動工作はしやすくなりました。
スカートの分割はボトムズ以降のデザインなので極力したくないなあというのが本音です。
小さなキットだと強度も落ちますし…。

グネグネ可動すげえ

よしごうさん、毎度です。プロトタイプガンダムでここまで動いたら正規のガンダム開脚前転くらいできるんじゃないか、と思わせる可動域あいかわらず素晴らしいです。面倒ですけど達成感ある工作ですがこれもうまくポーズとられてこそ。写真もかっこいいです。お疲れ様でした!

iiba玉造マスタさん
毎度です!コメントありがとうございます!
グネグネ動くプラモは好きなんですが、数年後、さらにグニャグニャになって倒れたりしないか心配です。

No title

うわ~グリグリ動きますね~!!
可動範囲の狭い旧キットをどう関節仕込んで動かすかって考えるの凄く楽しいですよね、これも旧キットの醍醐味ですね(^^)
最近のキットにも負けない可動範囲に脱帽です。
製作おつかれさまでしたm(__)m

No title

こんばんは、ご参加ありがとうございました!
すごい稼働ですね~!どんなポーズでもとれちゃいますね。
関節のパーツ流用とかプラ板での自作とか、その技術、
とても真似できるモノではないです。
それと荒めとおっしゃっておられる仕上げですが、重厚感があって
すごく雰囲気イイです!
さて次回ですが、来年はスケコンを予定しております。
ご参加ご検討よろしくお願いします。

100kaiさん
コメントありがとうございます!
旧キットに可動を仕込む改造は大好物です。
市販パーツや流用出来るキットの多い現代だから出来る贅沢な遊びです(笑)

mineさん
コメントありがとうございます!
そしてコンパ運営おつかれさまです。
このような素晴らしい催しに参加させていただき、感無量です。
次回のスケコンも参加してみたいですね。
キャラ模型以外ほとんど作らない自分ですが…(*´∀`)♪
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード