20 ohigeさん作品「ゲド」

03-01-07-20-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして、ガン父さんと言います。
元のキットからの進化がスゴイですね。
しっかりと見て、勉強させていただきます。

コメントありがとうございます

ガン父さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

元キットもパーツ自体は悪くないんで、手足を長く見せる工夫をしただけなんですけどね^^;
私もまだまだです。

アニメのオーラバトラー

オーラバトラーと言えば生物表現が多く見られますが、この作品は塗装まで含めてアニメを意識した仕上がりに感じられとても好きです、かっこいい。

コメントありがとうございます

まささん、コメントありがとうございます。
「アニメを意識した仕上がり」
と言ってただけるとは大変光栄です。次回作へ向けてテンションあがります^^

とても参考になります

今ちょうど旧キットのオーラバトラーを作っているのですが、日々悩んでいます。
しかし、この作品を見て、とても勉強になりました!
関節のバランス変更でここまで化けるのですね!
あと関節部は固定とのことですが、オーラマルスの表現にはこういった思い切りも必要だと感じました。

No title

今回、できるだけキットの良さを残した作品の方が多いですが、このゲドも丁寧に作られていると思います。綺麗に塗り分けされていますので、余計にキットのそのままの良さが出ていると思います。

オーラバトラーは最近作っていないので、また作ってみようかと思います。

完成おめでとうございます。

No title

やんぴょうさん、コメントありがとうございます!

オーラバトラー手掛けられてるんですね^^
可動を割り切って諦めると、クリアランスの確保を計算しなくてもいいし、
見た目重視でパテを盛れるというのが大きいですよね。
今回は期限アリのコンペだったのでボールジョイント仕込むまでの時間
は無かったとの噂もありますが^^;
製作、是非ともがんばってください~


やんぴょうさんへ

やんぴょうさん、コメントありがとうございます!

オーラバトラー手掛けられてるんですね^^
可動を割り切って諦めると、クリアランスの確保を計算しなくてもいいし、
見た目重視でパテを盛れるというのが大きいですよね。
今回は期限アリのコンペだったのでボールジョイント仕込むまでの時間
は無かったとの噂もありますが^^;
製作、是非ともがんばってください~

treasureさんへ

treasureさん、コメントありがとうございます!

せっかくの旧キットコンペなので、派手に生々しく生物的表現は
せずに、やはり元キットを活かす形で頑張ってみました^^
塗装を褒めていただけてとても嬉しいです。

No title

作品を拝見しました。
美しい仕上がりですね。塗装がとても綺麗です。
意外と塗りわけが多いなという印象をうけました。
有機的な表現も好きですがロボット然とした姿も捨てがたいですね。
自分で作るときは大いに迷いそうな予感がします。

No title

 こんにちは。

足が長くなってバランス良くなってる~、それも股関節の移動って
こういう風にするんですね。
足を長く見せるテクニックってこういうやり方もあるんだとびっくりしました。
(プラ板挟んで延長とかそういうのしか知らないので)

私も自分のイメージ色で塗ることが多いですが、この色の方が
「虫っぽい」感じがしますね!イメージは大事です。

旧コンは第2回より久しぶりということですが、また機会がありましたら
ご参加くださいね。今回はありがとうございました。

プラモ恐怖症さんへ

コメントありがとうございます。

私もほとんどブラウンのイメージで製作に臨んだのですが、設定画を見ると
結構いろいろな個所にレッドやオレンジが入ってて焦りました^^;
今思えば、色分けのラインにちゃんとスジボリ追加しておくべきだったかな?
というのもあったりしますが、、
限られた時間の中でよくやった方かな、とも^^;

オーラバトラーは徹底的に有機形状にこだわるのも良いですよね^^

はるかさんへ

コメントありがとうございます。

このキットに限らないんですけど、各部形状は悪くないのに完成見本はなぜか
どん臭いというか蟹体系に見えてしまうものって多いですよね。
当時の技術では関節の可動等考えると仕方ないんでしょうけど、、
足自体は完全に無改造なので、キットの優秀さを改めて感じました^^

虫っぽく見えてますかね??嬉しいです^^

長い間地下に潜ってましたが^^;これを機にまた今後ともよろしくお願いします

マット感最高

ohigeさん完成おめでとう&お疲れさまです!
ダンバインの作り方いろいろ眼にするようになりましたが皆さん自由にやっててすごいなあと。貴殿の作品もメカと有機の融合加減がアニメ準拠で素晴らしいと思いました。虫っぽくてからせるか、つや消しでいくかですがこのマット感がツボで真似したくなりました。

iiba玉造マスターさんへ

コメントありがとうございます!

個人的に有機形状の表現は非常に好きなんですけど、やはり旧コンなので、
そちらはほどほどにして元キットの良さを出す方向で製作してみました。
コクピット周りやオレンジの部分に合わせて全体的に光沢を残すか、少し
迷ったのですが、、デジカメで撮影した時の写り映えも考えて、
最終的には全体的につや消しを吹いて統一した次第です。
気に入っていただけて嬉しいです^^

No title

接続位置の変更、この手があったかと思いました。
パーツ形状の良さを見抜く目と、最小限の調整で印象を変える
技術が素晴らしいですね。見習いたいです。
ゲドのキットへの印象が変わりました。
生物系アレンジより設定画やTVの雰囲気が好きなので、仕上げも
良いなぁと思いました。

No title

制作お疲れ様でした。
僕の中の旧キットあるあるなのですが、このキットがこう仕上がるの?と思うのですが、まさにこれです!きれいだな、かっこいいなと思いながら見ていたら最後の写真でびっくり。すばらしいです!

No title

お疲れ様です。
おお、ゲドですね。
これって、難物キットなんですよね。
うちにもお蔵入りして眠っています。
さすが全然違うものになっていますね。
HGで発売されたらこんな感じでしょうか。
自分も作るときは、まねさせてもらいます。
完成おめでとうございます、よい作品を見せてもらいました。

KT@HGUさんへ

コメントありがとうございます。

コンペという限られた時間の中での製作、亀製作の私でも何とか
形になる優良キットだったと思います^^
オーラバトラーシリーズは当時としてはできの良いものが多いん
ですよね。
今回はアニメ的な塗装に賛同していただける方が多くてほっと
しております。嬉しいです^^

あひるさんへ

コメントありがとうございます。

正直なところ、二の腕とオーラマルス以外は全て元キットのままなので、、
私の腕というよりは素材が優秀だったというのが大きいと思います^^
配色には頭を悩ませたので、きれいと言っていただけると本当に嬉しい
です。

ミスターブシドーさんへ

コメントありがとうございます。

HGを意識して股関節はボールジョイントを仕込もうか、とちょっと
悩んだのですが、、
やはり期限のあるコンペ用だったので、自分の製作スピードを考慮
して^^;、また、多少は有機形状を織り交ぜたかったというのもあって
割り切って固定ポーズにした次第です。
次回製作する時にはトライするかも???ですね。

お蔵入りキットを製作するモチベーションになればとても嬉しいです^^

ゲド

ダンバインもHG化されたものがありましたが
このキットはHG化されなかったですね。
素組と比べると別物にしか見えないです。
オーラマルスと仮面ライダーのような触覚が
すごくリアルで勉強になりました。

カツさんへ

コメントありがとうございます。

製作コメントにはウッカリ書き忘れたのですが、触覚を作り変えている
のを気付いていただけたようですね^^
ピアノ線の先に瞬着を付けて作っています。確かに、おっしゃる通り
仮面ライダーに似てますね^^

No title

最後の画像と最初の画像を比べてビックリ!
間接の位置変更が効いて凄くカッコ良くなっっていますね(^^)
マッドな質感の塗装も凄く好みです。
こないだの再版でゲド確保してあるのでこの作品を参考に作りたくなっちゃいました(^^)
製作おつかれさまでしたm(__)m

100kaiさんへ

コメントありがとうございます!

塗装も評価していただいてとても嬉しいです。
私も前回の再販で一通り買い溜めたのですが、ダンバインシリーズは、
無改造で全然いけてしまう良好なキットが多い気がします。(ビランビー
とか、一部例外で難キットもありますけどね ^^;)
お疲れさまでした^^

No title

こんばんは、ご参加ありがとうございました!
おぉ、ゲド!なかなか手厳しいと思われるダンバイン系を
ホントにかっこよく仕上げられてますね~!
接続位置の変更だけでこれだけ良くなるなんて意外でした。
特に股関節部分、勉強になりました。ダンバイン系のプラモも
結構積んじゃってて、さとぇこの難物、どうしたら良いか・・・と
悩んでたんですが、ohigeさんのゲドを参考にさせていただきます。
そういえばダンバイン、CSで初見だったんですが、途中で止まってました。
また見たくなりました!!
来年はスケコンを予定していまのでご参加ご検討
よろしくお願いします。

mineさんへ

コメントありがとうございます!
こちらこそ、このような素晴らしい企画を開催していただいて大感謝
です^^

ダンバインシリーズは、完成見本写真見ちゃうとあれれ??的なの
多いですが^^;)、冷静にパーツ形状見ると結構良好で、ん??
別にイジるとこないな、みたいな感じでした^^
ダンバインシリーズの取っ掛かりになって頂けたら幸いです。

ダンバインは、出渕さんのメカデザインだけでなく、バイストンウェル
という金属の存在しない世界、メカと生物の融合、設定が練り込まれ
てて実によくできてると思います。機会あれば是非見ていただきたい
所です^^

スケコンもちろん検討させていただきます^^
今後ともよろしくお願いします!
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード