12 RITOKATAさん作品「1/144 量産型ザク」

03-01-07-12-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

旧キットのザクの色香?

はじめまして
毛むくじゃらおやじと申します。
旧キットのザクをこれだけの曲線美で仕上げた作品を初めて拝見しました。
スレンダー美女って感じですかね?エロスを感じてしまいます。

300円ザクに見えない。

色んな所に手が入っていて、300円ザクには見えない完成度の高さと思います。アニメテイストのカッコいいザクですね。

No title

元キットと随分印象が違う!

……と思ったら、全体的にくまなく手が入っていたのですね。

全体的なプロポーションの改善が素晴らしいのはもちろんのこと、頭部は特にファーストのアニメイメージに近い仕上がりでHGモデル以上の魅力を感じました。(笑)

素晴らしい作品と懇切丁寧な解説をありがとうございます。

やればできる子!w

ベストメカザク仲間ですね♪
とはいえ、全身にわたって手を加えられていて、マシンガンを両手でカッコよくかまえている姿は、惚れ惚れします♪
私もベストメカは「やればできる子」と思っていますが、ここまでのポテンシャルがあるとは思いませんでした!

ベストメカザクは何度も作りたくなる、やれば出来る子ですね。これと旧ザクは作っていて飽きません。

ベストメカザクの可動を増やす改造には興味津々です。足首動かないですからねえ。

旧キットのにおい

大改造おつかれさまです。
旧キットの雰囲気を存分に活かされておられますね。
赤いラインなんて、もー、ファースト世代の心をわしづかみです。
旧キットのにおいを残す改造がすばらしいと思います。

No title

旧キットモデラーには義務教育の300円ザク!
可動部の増設を中心に、もの凄い作り込みをされていますね。
マシンガンを両手持ちする画像がカッコいいです!
製作お疲れ様でした。

顔はベストメカコレクションのザクなのに、スタイリングはHGに負けないザクという不思議な感じがしますね。ククルスドアンのザクにも見えます。

マゼラトップ砲もザクには合いますね。私も作りたくなりました。

お疲れ様でした。

No title

こんにちは。

定番工作といいながらも、実はそれが一番難しかったりするんですよね。
まさに昔ボンボンで見た量産型ザクといった感じで、子供の頃に作りたくても作れなかった、でもなんとかして作ろうとして、でもダメだった、そんな記憶を思い出しました(笑)
旧キット愛を感じる作品に出会えて嬉しくなりました。

製作お疲れ様でした。

>毛むくじゃらおやじさんへ

コメントありがとうございます。
エロスですかw
女性っぽく見えるのは狙ってやったわけではないのですが
まだ脚部が細かったのかもしれませんねー。

>まささんへ

コメントありがとうございます。
300円ザクもちょいちょいといじればこんな風です。
この頃の工具でヒートペンっていうのがあるのですが
それのおかげです。

>HIGH-GEARed さんへ

ベストメカのザクは取り付け位置と少しのボリューム変更さえなんとかすると
かなり印象は変わります。

当時のバンダイも部分部分ではちゃんと再現できてるんですよねー。
HGに無い良いニュアンスも隠し持ってますよね。

>やんぴょうさんへ

はい、ベストメカザク仲間ですね。

ベストメカはやればできる子ですね。

>よしごうさんへ

そうです、ベストメカは
やればできる子なんですぅ~。

足の関節ははっきり言ってHGの機構を模しております。

またリアルな展示会でお会いできますでしょうから
詳細はそのときに~。

>へなちょこさんへ

コメントありがとうございます。

赤ライン気づいてくださり嬉しいです。

リアルモデルとか映画ポスターに入っていたりするアレですね。
もっと入れたいような気もしていたんですが
またその時は次作で。

>ogashu さんへ

ベストメカ・ザクは義務教育ですねw

他の方から見られて大改造と言われると
とても照れくさいのですが、
この頃のサポートパーツといった工材や
便利な工具にとっても恵まれているんで
本人は言われるほど大改造と思ってなかったりしてます。
(テヘヘ。)

>treasureさんへ

ククルスドアンのザク、
言われてみるとスレンダーな感じがするので
そう感じるんでしょうね。

自身もゲンブツはさほどそう感じていなかったのですが
写真で見ると脚部がほっそりしているんで
そういう印象をあたえているんだろうな~と感じました。

次にやるときはもっと太ももを太くして大河原さんの画に近づきたいです。

マゼラトップ砲に脚部のミサイルランチャーはザク作ると
装備したくなりますね。

>marchanさんへ

コメントありがとうございます。

子供の頃にやりたいけどできなかったことって
たくさんありますね。
中年になっていくつか昇華はできてきたかなー
と思うところもあるのですが
まだまだですねー。

まだまだ残していることあるので
これからもじゃんじゃん作っていきたいですね。

No title

 こんにちは。

確かに最新キット手に入れて組んだ方が早いかもしれないですが、
このちょっとづつ考えていじるというのが旧キットの楽しみ方でも
ありますしね!だからこそ完成したときの感動と愛着は大きいですよね!
自分で作っておいて完成品何度も見ちゃうのも旧キット(笑)

所どころハゲた感じも使用感があっていいですし、赤いライン(これは
塗装?)も目をひきます。
2年ごとに旧コンやっているので、またご参加くださいね!
ありがとうございました。

モノアイも可動!?

RITOKATAさん、完成お疲れ様です。さらっと書かれてますが定番工作大変です・・先日同じキットじっくり作ったのですが固定素立ちでもそこそこwでもこのザクは子供の頃の憧れや失敗やらいろいろ詰まって楽しいキットです。またフル稼働に挑戦して写真のようなマシンガン構えさせて見たいと思いました!展示会でまた素晴らしい作品拝見させていただくのを楽しみにしております。眼福ありがとうございました。

No title

皆さんがおっしゃってる通り、
プロポーションが綺麗ですね。
本当に旧キット?と思えるほどで、
凄く丁寧な仕上がりで、見習いたいものです。
完成お疲れ様でした。

ザクとは違う?

はじめて買ったガンプラがこの量産型ザクなんですが
自分の知ってるザクとは違います。
旧キットと思えないぐらいかっこいいです。
工作技術もすばらしいですがさりげないマーキングも良いと思います。

No title

作品を拝見しました。
これぞ量産型ザク!といった風格ですね。
あえて今風にしてないところに旧キット愛を感じます。
定番と仰る工作もちゃんと意味を理解していないと出来ないと思います。
制作文を読む限りポリキャップ等使われていない?ように思われますが
どうやってポーズを保持しているのか気になりました。
ジャーゴへのご感想も有難うございました。
またのちほど返信します。

No title

あの300円ザクで武器が両手持ちとか、すごすぎます。
TVに出ていたザクのイメージそのままです。
やればできる子、本当にそうですね!
赤いラインもリアルタイプっぽくて良いですね。
'80年代の懐かしい感じがします。

>はるかさんへ

コメントありがとうございます。
おっしゃられるとおり
完成したのを何度も見てしまうのが旧キットですね。

赤ラインは塗装です。
赤を塗った後にマスキングテープの細切りを貼り
黒吹きした後、艦底色を吹いてから本塗装に入ってます。

2年後のの旧コンもぜひ参加させてくだい。
もちろん来年のスケコンもよろしくと思っております。

>iiba玉造マスタ さんへ

コメントありがとうございます。

展示会へもご来場されておられる模様で
誠にありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

そうそうモノアイも可動します。
よくお気づきで。

>トモ☆ペン さんへ

おほめいただき誠にありがとうございます。

ホントに旧キットですよw。

ありがとうございます。

>カツさん

コメントありがとうございます。

工作はヒートペンの入手で格段に楽になりました。
おすすめの工具ですよ~。

マーキング、手持ちのものでな~んとなくですが
気に入ってくださり光栄です。

>プラモ恐怖症さんへ

コメントありがとうございます。

ポリキャップはたくさん使っちゃってます。
文面が誤解を生じさせたみたいでごめんなさい。

>プラモ恐怖症さんへ 追伸

追伸です。

そういえば制作日記をホビコムへ投稿してました。

リンクは以下です。
頭のHTTP:は入力お願いいたします。

//hobbycom.jp/my/f6e739420d/diaries/38524

参考になるところあれば・・・。

>KT@HGU さんへ

コメントありがとうございます。

ポイントポイントを気に入ってくださり
まことにありがとうございます。

300円ザクもパーツパーツは本当にいいヤツなんです。

ほんのちょっとしたバランスなんです。

No title

お疲れ様です。
旧キット王道の楽しみ方ですね。
バランスも素晴らしい。
ヒートペンでバラバラにしてからのバランスの組み立てが絶妙です。
アニメのザクその物ですね。
自分はほぼ固定しか作らないので、この可動がうらやましいです。
完成おめでとうございます、よい作品を見せてもらいました。

No title

こんにちは。ご無沙汰しております。
旧キットザクにはHGUCにはない「味」がありますよね。
もちろんHGUCも良いキットですが・・・
とは言えここまでつくるとなるとかなりの作業だったんじゃないでしょうか。
色味もかなり僕の好みです。
制作お疲れ様でした!

No title

こんばんは、ご参加ありがとうございました。
エントリーの際に見せていただいた製作途中の画像を見てワクワク
しておりましたが、期待以上の素晴らしい出来!
たしかに流石ザクだけに、ネットでも改修方法はもうあふれてますし
おっしゃられるとおり定番工作かもしれませんが、それをこれだけ
きちっと仕上げられる技術、すごいです。仕上げのウェザリングも
やり過ぎないちょうどイイ感じ!そしてカラーリングもまさに「量産型ザク」
ですよね、よろしければ塗装レシピ、お教えください。
次回来年はスケコン(スケールキットコンパ)を考えておりますので
ご参加ご検討よろしくお願いしますね。

No title

太股のボリューム感が素晴らしい!
そして、それも含めた脚全体のフォルムが、とてもきれいだと思います。
塗装も丁寧で、赤いラインが目を引きますね。
握り手、平手も加工されているのでしょうか?
マシンガンやライフルを持った手がキットとは
違うような気がするのですが、もしかして自作ですか。
いずれにせよ、全体に手を加えられた工作、お疲れ様でした。

> ミスターブシドーさんへ

コメントありがとうございます。

旧キット日々楽しんでます♪

可動は何となく入れちゃってます。
市販のモノとはさらに違うギミックを入れていきたいです。

>ろでむさん

コメントありがとうございます。

今回も気に入ってくださりありがとうございます。

色味がお好みですか~。

また10月の展示会で並べますので
よろしくおねがいいたします。

>mine さん

この度は参加させていただきありがとうございました。

次回のスケコンもぜひよろしくお願いいたします。
ダイブ昔に集めた日の丸機なんかが積まれていて
こういう機会にぜひ昇華していきたいと思う次第です。

さてザクの色ですが
まず立ち上げは黒のあと艦艇色という定番を吹いて乾燥

濃い緑は濃緑色吹いてロシアングリーン重ね吹き(だったと思います:汗)。

薄い緑はロシアングリーンを吹いた後、
黄緑6号+スーパーホワイトの調色したものを吹きました。

>ノラさん

コメントありがとうございます。

よく観察されて嬉しいやら恥ずかしいやらですw。

拳ですが
グーは元の拳をヒートペンで加工しました。
もう少しボリュームつけてやればよかったかなー。

武器の握り手は懐かしのコトブキの「てっちゃん」なのですが
あのホワイトメタルそのままでは重たいので
その昔、キャストに置き換えておいたものです。
もうストックも流石に残り少ないです。

No title

全身隈なく手が加えられていて元キットから別物のように生まれ変わっていますね~!凄いカッコ良いザクだなぁ(^^)
ベストメカザクは磨けば磨くほど光を放つ宝石の原石のようなキットですよね。
製作おつかれさまでしたm(__)m

>100回 さんへ

コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、ベストメカザクは磨くと輝くキットです。
これからも旧キットと呼ばれる模型をより一層楽しみたいです。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード