fc2ブログ

08 KT@HGUさん作品「1/100 V2バスターガンダム」

gc01-08-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

お疲れ様でした。

旧キットとは思えない仕上がりですね。
自分もまさか復帰するとは思ってなくて、
1stのガンキャノンから30年後でした。
いまだに綺麗には作れませんが、(笑)
制作お疲れ様でした。

No title

>トモ☆ペンさん
感想ありがとうございます。
MGが出たので旧キットとも言えますが、'90年代の物なので改造を
考えなければそこそこ組みやすくはなっていますよ。
トモ☆ペンさんの作風は”大変実感のある汚し塗装”なので、綺麗で
ない、と単純に言い切って良い物かどうか…。

No title

機動戦士ガンダムで卒業しているので僕にとってVガンダムは新鮮です。
造形を見る限りZガンダム(出戻りで観て知っている。)に似ていますね。
旧キットとは、思えないほど丁寧に仕上がっていて素敵です。
曲線美がなんともエロイです(^◇^)
製作お疲れ様でした。

No title

>maru-ponさん
感想ありがとうございます。
主役機としてプラモを買いたくなるぐらいの活躍は見せるのですが、
お話の方は登場キャラの死亡率が高くて、かなりの鬱展開です。
旧キットと言っても発売は'90年代なので、そんなに悪くはありませんね。
システムインジェクション時代の物なので、塗ろうとすると苦労します。
仰る通り曲面を多用したデザインで、当時のデザイナーの趣味ですかね。
前半の主役機でヴィクトリーガンダムという機体もありますが、こちらも
かなり曲線的です。

こちら旧キットなんですね?スタイリングいいから最近のキットとさえ思いました。(知識不足ですいません…)
細部に回収の拘りを持たれているようで、とてもカッコいい!

No title

>CHANDASさん
感想ありがとうございます。
”旧”の定義にもよりますが、同じスケールで後発のキット(MG)が出て
いる以上、旧キットとも言えるだろうと(笑)。
ただ、’90年代の物なので初期のガンプラ程形が崩れてはいませんでした。
自分なりに残念に思ったところを改修しましたが、良くなったと仰って
頂けて大変嬉しく思っております。

No title

製作ご苦労様です。
長年の検討でVガンダムのポイントを的確に押さえた改造により完成写真の立ち姿がとてもかっこいいです。
また、マスク寄せで小顔になりいい感じです。
Vの頃のバンダイは攻めてた覚えがありキットに改造を加えるのが大変だったのではないかと思います。
完成おめでとうございます。

No title

>線香屋さん
感想ありがとうございます。
組んで眺めては、なぜ残念に見えるか、どうしたら格好良くなるか、
検討を続けましたので(休止期間も結構あるのですが…)、気に入って頂けて
大変嬉しく思います。
キットについては仰る通りで、システムインジェクションによる一体化、
変形する為の分割が同居しており、なかなか大変でした。

No title

長年にわたるV2バスターガンダムの製作お疲れさまでした。
「Vガンダム、V2ガンダム。いつかはかっこよく仕上げてやるぞ」
私も同じ気持ちでした。改造途中のV2ガンダムのパーツが3体分くらい箱詰め放置されています。
MGが、ましてやVER.KAで出てしまった今、私の場合は永久放置決定なのですが。
旧1/100キットを完成させられるとは尊敬に値します。
あえてデカールのない素朴なV2バスター、いいですね。
パテ盛改造もそうと気づかせない自然な仕上がりがすばらしいです。

No title

>へなちょこさん
感想ありがとうございます。
私も似たような状態で、まさかヴィクトリーまでMG化されると思わず、家には
V Dashの古い方が待機中です。
発売当時は力の入ったすごいキットだったのだろうなと思いますが、今の
ガンプラと比べるとつらいところもあり、持っている方からこのような感想を
頂けると報われる思いです。
V Dashの方も買ったからにはちゃんと作りたいので、この先の長期テーマに
なる予感です。

Vガンダムは見たことないのですが、スパロボやってて知っていたくらいです。昔のHGというと、ガンダムの最初のHGと同じ感じのものでしょうか?

確かに、ボトムズ、マクロスの方が出来は良かったですね。中学生になってからはスケールモデルに手を出して高校生でプラモから離れましたが、当時のプラモが今でも買えるのは嬉しい限りですし、復帰して良かったとも思います。製作お疲れ様でした。

No title

>treasureさん
感想ありがとうございます。
V(初期主役機)、V2ともスパロボではなかなか強力な機体であり、本編でも
それにふさわしい活躍を見せます。ただ、登場キャラの死亡率が高く、つらい
気分になる回が多いです。
放映当時に発売されたプラモは御想像の通りで、記念モデル的に発売
された初期のHGと似たような仕様です。システムインジェクションで成型
段階で細かく色分けされているが、いざ塗ろうとすると却って苦労すると
いう…。
何十年も前の製品でもメーカーが存続していれば再挑戦の機会があると
いうのはプラモぐらいのもので、私も大変ありがたく思っています。
お互い末永く楽しんでいけたらなぁと思います。

No title

こんにちは。ご参加ありがとうございました!
V2バスター、とても旧キットとは思えない出来です!
パテ使用や改造の粗とかもまったく無いし、丁寧に仕上げ
られてますね~!周回遅れ?ウチなら時代は関係無いですよ~。
世代的も(たぶん)同じですし、ガンプラとの関わりもほぼ同じ。
共感しまくりです。今後もどうぞよろしくお願いします。
(ただ僕は最後までやり遂げられない半端者ですが・・・)

No title

制作お疲れ様でした。

足掛け20年の制作、完成された時は中々感動ものだったのでは!
しかもとても丁寧な制作で良い物を見せて頂きました。

私も最初期のガンプラから本格的にプラモ制作にはまり
当時はHOBBY JAPAN片手に拙い工作で改造していましたねぇ~
(上手く出来なかったですがねww)


No title

>mineさん
感想ありがとうございます。
改造は”惜しい”部分を格好良く見せる方向の作業でした。
スナップフィットかつ関節はポリキャップになっている時代の物ですので
形状の検討や塗装の時は適宜分解できたのは助かりました。
いつも、そのキットなりに格好良く作ろうと思っていますので、キットが
古いのは構わないのですが、より新しいキットと比較されるのではないかと
いう不安はありますね。

いつもコンパ運営頂きありがとうございます。長年ガンプラと付き合ってきた
身には良い記念となりました。参加者の皆様も世代が近い方が多いようで、
私も楽しませて頂きました。”旧コン”には出せないキットに日の目を見せて
やれたのも良かったと思います。今後も積極的に参加していこうと思って
います。

No title

>SHU1さん
感想ありがとうございます。
肩の荷が一つ降りてほっとしています。
コンパを機に、手を加えるのをやめて完成させなければ、いつまでも
終わらなかったかも知れません。
私は初期のガンプラも数個は買いましたが、当時は上手く作れずプラモ
からは離れている時期の方が多かったです。大人になって出戻る頃には
技法を調べたり、失敗してもやりなおしたりということが少しはできる
ようになって、はまってしまい、現在に至ります。
今回は同じ世代の方が多く、思い出話を懐かしく思ったり、共感できたりと
色々楽しかったですよ。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード