fc2ブログ

02 トモ☆ペンさん作品「陸戦型ガンダムの腕」

gc01-02-00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

製作お疲れ様でした。

トモ☆ペンさんの作品には、いつも驚かされます。
スポンジヤスリの技法ですが目から鱗でした。
真似してみます(^◇^)

No title

脱落したまま放置され、傷んでいったのを感じさせる塗装が見事です。
また塗装の新境地を開拓されたようで、うらやましく思います。

No title

ご参加ありがとうございました!
さすが職人技と、ついつい唸ってしまいましたね。
特に今回はより詳しい解説付きで、とても参考になります。
とはいえここまでの仕上がりにするのは簡単じゃあないですよ。
トモペンさんならではです、恐れ入りました。
今回は主催者が落とすという大変お恥ずかしい事態となり
ご一緒出来ませんでしたが、次回はこうならないよう務めますので
またよろしくお願いします。

シュールな図柄ですね!
プラモデル作品というよりアート作品の雰囲気。塗り重ねの上手さからか重さと巨大さを感じます!着眼点に驚きましたー

私も最近色々な雑誌で塗装の記事を読むと、ベースに黒を塗ってからのものを見かけます。なので、トモペンさんの塗装が以前よりも分かるようになりました。簡単なようで慣れるまでは難しそうですね。真似してみたいので、少しずつやろうかと思います。T2の腕みたいな感じですね。製作お疲れ様でした。

No title

撃破、放置されて朽ちていくMSのパーツ。情景が伝わってきます。
汚れや錆がリアルです。
アクリルガッシュって画材ですよね?
ジオラマ用のリアルな塗装はやったことがないのですが、画材系の塗料・材料を使うとうまくいくのでしょうか。
コメントを読ませていただいていろいろと調べるきっかけをいただきました。
いつかジオラマにも挑戦してみたいです。

ありがとうございました。

コロナ禍という大変な時期に、開催ありがとうございました。拙い作品ですが、コメントして頂きとても嬉しく思っています。背景ボードですが、モデラーの皆様は簡単に作れると思いますが、御要望があればA4サイズ出すがサンプルお送りいたしますので、遠慮なく言って下さい。参加者の皆様、主催者様、お疲れ様でした。また次回も参加予定ですので宜しくお願いします。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード