fc2ブログ

04 KT@HGUさん作品「砂漠用装甲型ザク」

akacon2022-02kyosiro-04kt00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

No title

プラモ狂四郎は、結構MSVの登場が多いですね。ただ天満兄弟は、ザクにパテを盛って改造したようなことを原作の中で言っていたり、MSVを売るための戦略だったのかもしれません。実は、MSVの中で私もザクデザートタイプは欲しいキットでして、今回レッドウォーリアを自作できたので、再販なんかで買えなくても改造すれば良いかな〜 なんて考えています。それにしても、キットは最低限の工作に留めていて、バランスバッチリですね。塗装もオリジナルの塗装で、きまっています。製作お疲れ様でした。

No title

>tresure さん
感想ありがとうございます。組んでみたら、このままでも十分かなと思えてきたので、形状の変更は最小限にとどめました。私は偶々このキットを持っていたので、これ幸いと使いましたが、今ではHGでも出ているみたいです。ただ、1/144にしては高額なので、原作の追体験という意味でザクのキットから改造するのも楽しいかと思います。HGやHGUCのザクをベースにすれば関節がMSVより進化していますし、通常のザクとの統一感も出そうですね。

No title

こんにちは。ご参加ありがとうございました!
いわゆるデザートザク、カッコいいですよねぇ~。ザクの中では好きな機体の
ひとつなんですよね。ずいぶん昔、ネットとかでごりごり改造されてる作品見て、
それに影響され切り刻みまくってジャンク・・・ということでひとつも完成出来ま
せんでした。今回作っていただいたのを見させてもらって、そのままでも
カッコいいキット、というのが十分証明されてます。3枚目の斜めからのショット、
しびれます。影響されて僕も作ってみますね。
KTさんがプラモ狂四郎読んだことないのがちょっとビックリでした。
MSV、多く出てくるプラモマンガです。パーフェクトガンダムのルーツでもあり
ますからね。機会あったらぜひ読んでみてください。

No title

>mine さん
感想ありがとうございます。股関節にポリキャップを仕込んで、爪先が開くようにし、足首にロール軸を増やして接地性を上げたところ、印象が良くなり、もう、胴体は触らなくても良く思えてきました。今風とは違うバランスですが、自分では格好良くなったと満足しています。mineさんが再挑戦するきっかけにもなったのなら嬉しい限りです。箱絵に似せて撮影した写真にも気づいて頂けて撮った甲斐がありました。
子供の頃、漫画雑誌はほとんど読んでいなかったので、狂四郎はかなり後になるまで知りませんでした。今読んだら懐かしネタで楽しそうですね。

No title

私もプラモ狂四郎に詳しくないもので、
デザートザクもプラモ狂四郎なのかー、と楽しく拝見いたしました。
旧キットの味がうまーくでていますね。
関節の接続は何か工夫されたのでしょうか。素立ちが力強いですね。
本体色の砂色がとてもきれいです。赤の挿し色も効果的だと思います。

No title

>へなちょこ さん
感想ありがとうございます。私も狂四郎は読んだことがなくて、フルアーマーガンダムでも買うか、今回は見送りかなぁと思っていましたが、検索するとキットなりに作れば再現できる機体も意外に多いことが分かり、参加出来た次第です。関節の構造は当時のままだと立ち姿がやや不自然で、接地も良くなかったので、太ももと足首にポリキャップを仕込んで爪先を外開きに出来るようにしつつ、足首を左右にロールさせてしっかり接地もするように改造しています。この時点で随分と印象が良くなったので、形状はほとんど変更しませんでした。
赤の差し色については仰る通りで大変効果的だと感じました。実はこの配色はキットの塗装指示でして、キット開発者の功績です(笑)。

No title

砂ザク、かっこいいですね。
最近MSVにすごく魅力を感じているのですが、
その中でも砂ザクは一番作ってみたいキットです。
足の接地感もいいですし、
何よりもプロポーションが良好ですね。
最後の画像を見る限り、大きな改造は
なさっていないように思うのですが、
股関節とかは、いじっているのでしょうか?

No title

>ノラ さん
感想ありがとうございます。MSVを今改めて作ってみると、良く出来たキットが多いなという印象です。下半身の関節を少し改造していますが、接地性を上げたら思ったより格好良くなったので、大きな形状変更の必要は感じませんでした。股関節と足首は市販のポリキャップを仕込んで、爪先を外開きに出来るようにしたのと、足首が横ロールも出来るようにして、立ち姿が自然になるようにしています。参考になりましたら幸いです。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード