fc2ブログ

01 ぱすてるあらいぐまさん作品「コアブースター対Xウィング」

akacon2022-02kyosiro-01pasuteru00.jpg
作品ページ

この作品への感想はこのブログ記事へお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

No title

Xウイングとコアブースターの対決とは、わくわくする展開ですね。Xウイングは陰影とマーキングの剥げ表現により、しっかりスターウォーズ風、コアブースターも古いキットが丁寧に作ってあって、どちらも魅力的です。コアブースターのウェザリングは控えたとの事ですが、グラデーション塗装によって統一感が持たせてあるのも上手いなぁと思いました。

No title

こんにちは、ご参加ありがとうございました!
うぉ~~っ!このシーンをホントにプラモで見れるなんて!!狂四郎コンペ
やってホント良かったですわ。というか僕もこういうシーン再現的なものを
したかったはずなのに・・・救われました。
X-ウイング、絶妙なウェザリングがとってもカッコいいです!キャラを考えての
仕上がりなんですね、脱帽です。マンガではヤマネアキラが「洋物の時代だ」って
大人が聞いたら、「んっ!?」て勘違いしそう?なセリフが印象的でした。
コアブースターもスキの無い仕上がり。カラーリング、僕はバッチリと思います!

No title

確か夏休み中の、クラフトマンと太陽模型店(エンペラー)とのプラモ合宿の最終戦だったと思います。まさにメモリアルシーンの再現ですね。確かに、山根ならこれくらい汚すかと思いますし、漫画でも機体はこれくらい汚れているようなラインが入っていたかと思います。

それにしてもXウィング、コアブースターの汚し、原作の雰囲気を出していると思います。製作お疲れ様でした。

No title

KT@HGU様

このX‐wingのデカールは驚きです。マーキングごとに剥げも違っていて、きっとプロップを死ぬほどリサーチされたんでしょうね。
コアブースターとX-wingの統一感は狙ったものではなくて、きっと芸風がそれしか無いからなんじゃないかと(-_-;)

mine様

コイツは洋物ではないんですがネ(笑)
この対決と決めてからネットで検索してみると幾つか作例もあったので目新しい物でもないかも。ただファインモールドとの組み合わせは初かもしれない?
仕上げは、キレイなSWは無しだろうけど、狂四郎ってウェザリングする?って感じでこうなりました。
でもヤッパ洋物じゃないから、スナップキットのX-wing買ってみるか?

treasure様

ウェザリングに関しては山根が、と言うよりSWメカってキタナイよね、という大前提からのスタートでした。その上で山根なら汚すだろうなと。
雰囲気に関して両機のサイズの対比感が気になりファインモールドのキットにした訳ですが、ヤッパ洋物の方が雰囲気出たかもしれない(笑)

No title

プラモ狂四郎ってガンプラをいじるマンガじゃないの?
なぜXウイング?
すいません、知らないもので。
第九話「コアブースター対Xウイング」というのがあるんですね。

Xウイングの方は資金不足なレジスタンスが、汚れや塗装ハゲでうまく表現されてるなーと思いました。
一方コアブースターは丁寧な黒立ち上げで清潔感があります。
スケール違いの2機ですが、設定はほぼ同サイズっぽいですね。
異なる世界観のモデルを並べるのも面白いと思いました。

No title

すみません。プラモ狂四郎は
あまり詳しくないのですが、こんな組み合わせがあったんですね。
まったく別ジャンルなのに、コアブースターの塗装が
スターウォーズ風になっているのせいなのかなぁ。
コアブースターがXウィングと一緒に映画に出ていたような
そんな感じがしています。
プロフィール

mine

Author:mine
「アカブの肉球」管理人

カテゴリー
最新コメント
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード